闘う男のインタビュー

目標は夢の月給3桁!努力が成果に繋がる環境
中卒で車関連の会社に就職し、主任にまでなるも転職を決意!大好きな海釣りのできる神奈川に引っ越して、趣味も仕事も充実の日々です。
アイドルポケット / 小林
小林さん(正社員)

アイドルポケット

藤沢 ピンクサロン

Interview 2024.01.29

藤沢のピンサロ『アイドルポケット』社員の小林さん(37)にお話をお伺いしました。

風俗業界は自分の頑張り次第でどんどん上がっていける

『アイドルポケット』の社員、小林です。入社10ヵ月くらいになりました。ここは『俺の風』を見て応募したんですよ。前職は車関係の職人で、キャンピングカーを作る仕事をしていました。

地元は埼玉県で、ずっとそちらで仕事してたんですけど。色々嫌になって、釣りが好きなので「海の近くに住みたい」と思って、仕事を辞めて神奈川県に引っ越してきました。それが2年前くらいです。今は茅ヶ崎に住んで、まったりと釣りばっかりしてますよ。自分で作ったキャンピングカーで出かけています。

引っ越してすぐはまた車の塗装業に就いたんです。得意分野ですし、仕事はすごく大好きだったので。でも給料があまり良くなくて、額面で25~26万円、手取りで20万円ぐらい。主任になって中国出張とかもしましたけど、やってもやっても上がらないんです。上の人は手を抜いて仕事をしないのに、ボーナスも給料もいい、そういう環境が嫌でした。

僕は自分でいうのもなんですけど、真面目に仕事をしたいタイプなんです。そう考えると、風俗業界の方が自分の頑張り次第でどんどん上がっていける。サボっている奴をすぐ抜ける環境、頑張りが反映されるというところがすごく魅力的でした。

風俗関係の仕事は若いころにスナックやパチンコ店で働いたことがあって、接客は好きだったので。多分できるかなという軽い気持ちで入った感じです。抵抗感は特になく、とにかく稼ぎたい一心でした。

面接では意欲をアピール!即採用で頑張り中

風俗求人を探す基準は、まずは通勤可能圏内で探してて。風俗店は厚木や平塚のほうが多いですけど、ホームページを見たらこの『アイドルポケット』がすごく目に留まりました。かわいらしくて華やかな印象が強くて、面接に来たらそのまま採用していただいた感じです。だからここ意外は面接を受けていません。

応募から面接はすぐでした。面接時間は30分~1時間ぐらいで結構しっかり話したと思います。お店は来るもの拒まず、去るもの追わずみたいな感じだったんですけど、僕が「頑張りたいです!」って感じだったので、すごく気に入ってもらえたみたいです。その場で採用されて「いつから来れる?」って積極的に雇っていただきました。

僕も生意気だったので、面接のときに10歳年下ぐらいの若い副店長に「抜きますから」とか言って、これはすごい奴が来るぞみたいになって、ハードル上げ過ぎて自分がつらくなりました(笑)だから今すごく必死で頑張っています。

その副店長とはもちろん仲良くしていますよ。その時の意欲を気に入ってもらえたみたいで、ご飯に連れて行ってもらったりしました。今の若い子はどうなのかわかりませんが、僕は全然そういうの付き合えるし、誘ってもらえるのは嬉しいです。

お店の雰囲気はとてもいいと思います。年功序列や入社順とかでもなく、頑張った人が上に上がれますし。怒られることも多いですけど、何も言われないのもつまらないし、期待してるから怒られると思うので、やりがいはあるし。
10ヵ月しか働いていない僕にこうしたインタビューの機会をくださったのも、多少は信頼してくれてるのかな、選んでくれたのかなと思います。

本当にお店の雰囲気は良いですよ。超アットホームで、今日も研修中の子と一緒にお昼ご飯を食べにいきました。僕がごちそうするので、研修中の子はお昼代が浮くと思います(笑)

実働7.75時間、残業ほぼなしのホワイトな労働環境

『アイドルポケット』はグループ店で、系列店が全部で6店舗くらいあります。うちのスタッフ数は店長・副店長・主任1人・副主任2人・社員3人の合計8人で、臨時出勤のアルバイトが2人います。アルバイトはどうしても人数がいないときに応援で来てもらう感じなので、基本は社員8人で交代制で運営しています。

スタッフの年齢は20代が多いですね、僕(37歳)の他に30代は一人だけです。副店長も27歳なので、基本的に若いですよ。

現場は3~4人で回していて、早番・遅番の交代制です。
お店の営業時間は10時~22時。
早番は朝9時~18時。
遅番は14時~23時。
勤務時間は求人広告通りの実働7.75時間で、基本的に残業はありません。どうしても10分オーバーしたとかはたまにありますけど、基本的に23時で終わります。遅番でも電車で帰れますよ。

休みは月8日制度です。基本的に週1~2日休みで、希望があればミーティング時に伝えて休みをとる感じです。

福利厚生としては、給料の日払いも可能(上限あり)。あとは食事代が1日500円支給されたり、通勤交通費も出ます。寮もあるし、社会保険も希望性で加入できます。身なりの指定は特にないので、茶髪やピアス、ヒゲなども清潔感があれば大丈夫です。

『アイドルポケット』に入社して良かったことは、前職よりお給料ももらえていますし。人と接することが多くなって、ここは若い子ばかりだから元気ももらえるし、自分も若く見えますね。塗装業は工場の中でいつも同じ顔のメンツで仕事して、ちょっと暗い時もあったので。今は、人とのつながりが楽しい仕事かなと思います。

新人サポートも手厚く、スピード昇格可能

研修期間は最短で1ヶ月。決められた目標があって、それを達成できるかどうかで社員になる見極めがされます。僕は3ヶ月かかりましたが、それでも早い方だそうです。タイミングにもよりますが、できる方ならすぐに社員になれます。

通常業務は、早番は10時開店の1時間前(9時)に出社して、まずは看板を出したりお客様用に椅子を出したりといった簡単な作業をします。女の子の出勤確認をしたり、SNS更新をしたり、前日に洗濯して干しておいたものを取り込んで、女の子が来たらすぐ着れるように準備したり。あとは準備金といって、お金のチェックなどをするのが開店準備です。

オープンしてからは1人が受付に立ち、もう1人がホールの巡回ですね。女の子のボディーガードというか、安全を見守る仕事です。あともう1人が待機室に入ってパソコン業務で、女の子をお客様に振り分ける作業です。何番シートに〇〇ちゃんを、みたいな。あとは女の子の顔色うかがって話し掛けたりとか、悩みを聞くとかですね。

それぞれ役割があるので、スタッフ全員が同じ仕事ではありません。それも毎日一緒ではなく「今日はこのポジションね」みたいに振り分けられます。そのポジションが3カ所あるので、全部ができるようになれば正社員ですね。
まずは受付案内をしっかりとやって、ホール業務をして、パソコンで振り分けです。

遅番は22時閉店後は、清掃作業や翌日の準備をします。衣装の洗濯などが主な作業ですね。

研修期間の業務内容は、基本的には初日から受付です。お金の流れとか、看板があるので女の子の顔を覚えてもらってというのが最初の仕事です。お客様にスムーズにご案内できるようになるというのが、最初の目標ですね。
新人さんへのフォロー体制は、最初はマンツーマンで付くので仕事しやすい環境だと思います。

わかりやすい昇格が仕事のやりがい!

この仕事はテンションが関わる仕事で、自分がどんよりしてたら全体の空気がどんよりするし、暗いと女の子の接客も悪くなっちゃうんですよ。女の子が疲れてどんよりするのはわかりますけど、男が元気ないのって一気に落ちるので。
なので基本的に僕はいつもニコニコしながら、ちゃんと声を張って元気でいようというのが、仕事をする上で気を付けていることです。

あとは当たり前ですけど、ちゃんと目を見て話して女の子の機嫌を伺いながらっていうのは意識してます。あとは簡単なことですね、大きな声で返事するとか、元気に仕事するとかです。

仕事のやりがいは、分かりやすく昇格していくことです。風俗の仕事をする動機って絶対、僕も第一でお金なんですけど。頑張り次第でお金が上がる、成果がついてくる、年功序列がないというのが一番の魅力ですね。

他の仕事だと10年20年かけて50歳になってやっと年収600万円とか結構多いと思うんですけど。それがこの仕事だと、運が良くて頑張れば3年で余裕で越せるところがすごく魅力的です。
それこそ僕より若い副店長なんかとっくにある程度の目標は達成してさらに高みを目指してるところだと思うし、僕もそうなりたいので、目標にしています。

素直で明るく、元気のある人大歓迎!

『アイドルポケット』に来てほしいのは、素直で元気のある人です。僕もまだ10ヵ月程度の社歴ですし37歳のおじさんですけど、一緒にしたいなと思うのは若くて元気のある方ですね。元気があって明るく接する子が向いてるんじゃないかなと思います。

この仕事をして成長できたことは、他の方に聞くと「コミュニケーション能力が上がった」とかよく聞きますけど。でも、対女の子なので、どんな仕事よりも責任感が強くなったかなと思います。

もちろんお客様も大切ですし、風俗業界はお客様第一優先だと思ってたんですけど。女の子もすごく大事なんですよ。最初は「お客様を喜ばせるために早く行ってきて!高いお給料もらってるんでしょ」ぐらいの感覚だったのが、働いてみたらちょっと違うんですよね。

女の子にもそれぞれの考えがあるし、「こういうふうに思ってたんだな」と勉強させられることも多くて、女の子のケアは大事だなと思うようになりました。

今後の目標は、夢の月給3桁ですね。僕は今の時点では全然そこに達するわけがないのですが、店長も目標に掲げてたので。僕もいつかそうなりたいなと思います。
それこそ店長になって盛り上がるお店を作れば、実現可能な目標なので。

中卒でも上を目指せる!チャンスのたくさんある環境

実は僕は中卒なんです。中卒で一生懸命、車の仕事をしてきましたが大した昇給ができなくてくすぶっていたので、そういう人も多いと思うんです。それこそ僕の前職のように、上司がサボって偉そうにしていて、自分は頑張ってるのに給料が全然上がらないみたいな不満を持っていたり、「このままでいいのかな」と思っている人は、風俗業界の仕事もアリじゃないかなと正直思います。

それというのも、この業界は仕事をサボる人は勝手に落ちていきますし。自分がそういう人達を抜けるチャンスがいくらでも転がっていますから。他の会社は絶対に年功序列があるけど、風俗業界は違うので。そこをチャンスととらえ、挑戦してもいいんじゃないかなと僕は思います。

僕は今37歳ですが、40歳で店長になる可能性も十分あると思っていますし、それぐらいの意気込みでやってきたので。そういうチャレンジをしたいなと思う人は、年齢関係なく『アイドルポケット』に応募してほしいと思います。

『アイドルポケット』は年功序列もなく、今後も店舗展開を考えていてチャンスがたくさん転がっているので。元気のある方と、ぜひ一緒に働きたいです。

闘う男のインタビューバックナンバー