闘う男のインタビュー

職種の違う2人への同時インタビュー!
『渋谷エオス』を徹底解剖!職種の違う2人から様々な角度で『渋谷エオス』を語っていただきます。1つのインタビューで2つの話か聞ける貴重な回です。
渋谷エオス / 黒田
黒田さん(主任)

渋谷エオス

渋谷 ホテヘル

Interview 2019.10.07

ホテヘル『渋谷エオス』入社して半年の主任・黒田さん(25)、入社して5年目の広報担当・反町さん(38)にインタビュー!

『渋谷エオス』に入店するまでの背景

(黒田さん) 以前は水商売してましたね。転職のきっかけは将来のことを考えたときにこのままでいいのかなって思ったんです。この先、水商売を続けていても何もないなって思って。『渋谷エオス』はネットで検索したときに一番上に出てきたんです。この業界に対してのイメージはもともとそんな悪くはなかったですね。風俗だからっていう偏見はなかったです。

(反町さん) 私はカジノのディーラーやってました。月収は100~130万円とかでしたね。僕がこの業界に入ったのは誘われたからですね。『渋谷エオス』の代表の方が知り合いだったんです。渋谷でも有名なお店だったので、待遇面とか聞いて決めました。僕も、もともと水商売で働いていたので偏見はなかったですね。

渋谷で一番大きなグループ『渋谷エオス』について

在籍でいったら100人ぐらいいるんじゃないですか。渋谷だとやっぱり一番大きいグループかなと思います。働くスタッフさんの平均年齢は25~30歳の間ぐらい。僕自身は働きやすいですね。仕事中も楽しく、わいわいやってますよ。もちろん仕事なのできちんとメリハリをもって働いています。

週休のシフト制ですね。週休の休みは原則、固定で、夏季休暇と冬季休暇ありの、年末年始の休暇もありですね。お食事もなるべく支給はします。入りたい人が入れる寮も準備してますよ。

『渋谷エオス』のスタッフ同士の関係性

(黒田さん) みんなフランクですね。仕事が終わえばみんな兄弟みたいにしてますね。仕事のときはもちろんメリハリは付けますけど、アットホームで働きやすいと思います。結構、仕事終わりとかに飲みにとか行って仕事の話もプライベートの話も何でも話しますね。

(反町さん) 僕ちょっと別ポジションですけど、仕事はあくまで分かれてますけど、プライベートのときはスタッフ同士で飲み行ったりとかしますね。職種が違うスタッフ同士でも交流があるので風通しのいい職場だと思いますね。

『渋谷エオス』に入社してよかったこと

(黒田さん) みんなで1個のことに向かって、やっていってるって感じがあるのはいいかなって。団結している感じ。みんなで仕事終わりに飲みにいったりしてますしね。つながりは深いですね。

(反町さん) 僕も異業種にはいましたけど、広告関係のこと任せてもらってる中ですごくやりがいがありますね。どうしたら応募してくれるのか、日々考えて実際に結果が出せたときはすごく嬉しいですね。

働いてきた中で印象に残ったエピソード

(黒田さん) つらかったは特にないですけど、楽しかったこととかうれしかったことで言ったら、うち大入り出るんでそれはうれしいですよね。実は入社してから結構もらえちゃってるんですよ。半年働いている中で4回か5回もらってるんで、過去のスタッフの中でもかなりもらえてるんですよね。

(反町さん) 僕も広告担当をしている中で新しい媒体やって、いろいろ求人内容変えてみたら効果がでたとか。反響って目に見えるじゃないですか。やっぱりそういうのを実感できた時は、嬉しいですね。

新入社員でも大入りあり!モチベーションUP!

面接では最低限、やる気があるかどうかを確認しますね。履歴書を持ってきてもらって、それに沿っていろいろ質問します。向上心があるかどうかを確認するので、仕事のスキルや前職何をしていたかは特に気にしないですね。あとは真面目であることですね。

入社してからはまず女の子の名前を覚えてもらう作業から始めますね。在籍が多いのできちんと覚えてもらった上で、電話対応とか徐々にいろんなことを覚えてもらいますね。きちんと上の人間がフォローする体制は整っているので、ミスとかも最初は全然気にしないで頑張ってほしいですね。

初任給は手取りで25万円くらいはもらえると思います。新入社員でも大入りがもらえるのでもう少しお給料が増える可能性もありますね。一般企業なんかより安定した収入になりますよね。

転職して自身に起きた変化について

(黒田さん) 怒るのと指導の違いは実感できたかなって思いますね。後輩や部下ができて、うまく伝えられないときもあって、そこから学んで次に生かしての繰り返しで一番いい方法を見つけていって。そこに関しては成長できたかなって思います。

(反町さん) 前職が夜の仕事だったんで、昼間の仕事で通常の生活に戻れたのがすごいよかったですね。体調やっぱ良くないんですよね。人間の朝起きて夜寝るっていう健康的な生活になってから風邪もひきにくくなりました。

成し遂げたい夢や目標

(黒田さん) 渋谷のエリア外にも店舗を展開したいです。やっぱり渋谷で一番大きくなったからこそどんどん都内を責めたいですよね。そのために日々頑張っていく感じですね。夢は好きな時に好きなことができるようお金を蓄えて圧倒的な自由を手に入れることですね。

(反町さん) 僕は広告関連やらしてもらってるんで、調査していろんな動向なんかをまとめてデータ化したいですね。僕は一度、離婚してて、大きい子どもが2人いるんですけど、無事に成人までちゃんと。今、別々に暮らしてるんですけど、子どもたちの学費だったりとか、そういうのは僕が面倒、見てるんで、無事に成人までは。夢とかじゃないですけど、そこはちゃんとやっていきたいかなって。

メッセージ

(黒田さん) いろんなことがあると思うけど、正直、入ってやってみないと分からないと思います。けど思ったよりは楽しいと思うんです。まずは一歩踏み出してみるのがいいと思います。

(反町さん) 風俗業界って女の子の管理や接客いろんなことが学べると思うんですよ。ステップアップする環境が実は一般企業よりもはるかにあるのでどんどん上を目指してほしいんです。グループを大きくするためにも、向上心のある方にチャレンジしてほしいなって思います。

闘う男のインタビューバックナンバー