【2018年】送迎ドライバーが熱い!チャンス豊富な稼げる男性求人

2018年に就職・転職・副業を考えている男性に稼げる高収入求人をご紹介!年始から爆アゲな予感がする求人は『送迎ドライバー』!デリヘル、キャバクラ、ソープなどのキャスト送迎を行うドライバーは風俗業界に欠かせない大事なポジションです。求人数も豊富!

2018年こそ稼ぐ!狙い目の業種はドライバー

デリヘルの送迎ドライバー、キャバクラやその他風俗店の送りなど、ドライバーは風俗業界になくてはならない存在です。小規模の店舗なら店員(スタッフ)がドライバーを兼任しているところもありますが、大手になると専属ドライバーを雇うところもあり求人数は豊富!

必要なのは運転免許証と運転歴(基本1年以上)だけで特別な技術や学歴・経歴もいらないことが多く、免許を持っている男性であれば誰でも応募できてチャンスの多いお仕事です。

ポイント1:誰でも応募できる

風俗業界はどこもだいたい「学歴・経歴・経験不問」で男性スタッフ募集をかけています。
特に送迎ドライバーは免許証と運転歴さえあればよく、仕事内容も運転業務がメインなので気持ち的にハードルが低いと言えるでしょう。
「車必須(マイカーがないと応募できない)」の店もありますが、送迎車を用意しているところなら自分の車がなくても大丈夫です。

ポイント2:給料が日払いで稼げる

店舗スタッフやボーイ、幹部候補など正社員は月給制が基本ですが、送迎ドライバーはアルバイトでもOKなところがほとんどです。「バイトは日払い制」にしている店も多いので、働いたその日のうちに給料を手にすることができます。

給与は時給制、出来高制など店によって異なり、ガソリン代や保険・維持費などの支給も様々なので、このあたりは面接や問い合わせ時によく確認しておきましょう。

気になる給与額

ドライバー求人は都心で大体「時給1,000円以上」が基本です。大型グループとなれば時給1,500円もあり!
日給はまちまちで、1万円以上のところもあれば5千円程度のところもあります。これは時給の高さではなく、拘束時間が関係しているので、そのあたりのバランスを考慮しましょう。

ポイント3:正社員登用もある

副業や小銭稼ぎの日払いバイトとしてドライバー業をするのも良いですが、正社員登用がある店や企業なら店舗スタッフへの道もあります。

最初はドライバーとして入社したけど、店が気に入ってもっと上のポジションに行きたくなった…もっと頑張りたくなった…そうなったときのチャンスが用意されている店なら、進路に迷っている人にも良いのではないでしょうか。

掲載中のドライバー求人を見てみる

そもそもデリヘルって何?という方へ

デリヘル送迎ドライバーだの風俗ドライバーだの聞くけど、そもそも風俗がよくわからない…そんなあなたへ簡単にご説明!

デリバリーヘルス(デリヘル)は派遣型の風俗店です。男性客は風俗サイトを見てお店に電話し、好みの女の子に自宅やホテルに出張してもらい、ヘルスサービスを受けることができます。(※ヘルスは手コキ、フェラ、素股などのテクニックで抜いてくれる風俗業種で、本番行為は禁止されています)

事務所はあっても店舗は構えず、女の子(キャスト・コンパニオンなど色々な呼び方あり)は基本的にどこかに派遣されるスタイルなので、お客様のもとに安全に送ってあげるドライバーが必要となります。

ドライバーはいつでも女の子や店と連絡がとれる状態で待機し、女の子をお客様の元へ送り届け、時間がきたら迎えに行きます。

店によっては先にドライバーがお客様の待つ部屋に入室し、料金の受け取りやプレイ内容の説明を担当するところもあります。これは女の子を守るためと、客層を見るため、金銭管理をきちんとするためなど色々な意味があります。もちろん送迎だけでお客様には関わらない場合もあります。

デリヘルは24時間営業しているところもあるので、働きたい時間の融通がつけやすいのが特徴です。

※似たような業種に「ホテルヘルス(ホテヘル)」があり、こちらは受付所があってお客様がいったん来店するタイプです。受付所の近くのホテル限定での派遣なので、お客様の自宅へ行くことはありません。

デリヘルの男性スタッフ求人を見てみる

風俗送迎ドライバーの仕事内容

派遣型風俗店でのキャスト送迎

上で述べたように、デリヘルのような派遣型風俗店でのキャスト送迎業務が主な仕事内容です。

送り届けたあとは待機場所で自由待機しているパターン:スマホを見たり、コンビニに寄ったり、仮眠をとったり、ステップアップのための資格の勉強をしたり…。

回転率の高い繁盛店のパターン:待機中に他のキャストさんの送り業務が入ることもあるので、効率よく移動・お仕事。

デリヘル以外の風俗業種の送迎

キャバクラやソープランドなど、派遣型風俗店じゃない業種でも送迎ドライバーを募集していることがあります。これらはれっきとした店舗を構えているのに何で?と思うかもしれませんがもちろんちゃんと需要があります。

お客様のお迎え

例えば有名な吉原のソープランド街は、絶対ココというような最寄り駅がありません。どの駅からもちょっと離れた場所に存在しているので、徒歩でいくとなると地味に時間がかかります。

そのため送迎ドライバーは近くの駅までお客様をお迎えに行きます。タクシーに負けていられません。ちなみに高級店ともなれば送迎車も高級!富裕層のお客様をお迎えして恥じない車で優雅に送迎…。ソープランドはこんなところでも「風俗の王様」です。

終電後のキャストの送り

ソープでなくても、キャバクラでもピンサロでも、閉店時間まで働いていると終電がなくなってしまう女の子がいます。送りドライバーはそうしたキャストさんを最寄り駅や自宅の近くまで安全に送り届けるのがお仕事です。夜道は危ないので、ギリ終電があっても送らせるお店もあるようです。

こちらはデリヘルのように朝から晩までというわけではないので、基本的に終電後の時間帯が勤務時間となります。深夜帯に強い人におすすめです。

車のメンテナンス

キャストさんを安全に送迎するためには、車のメンテナンスや車内環境にも気を遣うと良いです。
例えばタバコが苦手な女の子が増えてきているので、喫煙者の子が乗った後は消臭剤をかけるなどのささやかな気遣いも女性側は嬉しいものです。

掲載中のドライバー求人を見てみる

女性とのおしゃべりが苦手でも大丈夫

これから仕事に向かう女の子は緊張していたり、疲れていたり、不安だったり…。「余計なことに気を遣いたくない」女性が多いので、無駄なおしゃべりは必要ありません。むしろしゃべりすぎは嫌われることが多いです。

風俗のお仕事は内緒でやっている子がほとんどなので「誰かと話す=身バレにつながるかも」という不安がありますし、仕事中にプライベートを詮索されたくないものです。

面白いことを言ってなごまそうと気負う必要はありませんし、説教してやろうなんてもっての他です。
向こうもプロ、こちらもプロ。仕事なのできちんと挨拶をし、安全運転かつ時間厳守で送迎業務ができれば大丈夫です。

風俗業界はこわくない!

風俗業界というと一昔前のドラマや漫画のように、ドロドロした体育会系の怖いイメージがあるかもしれません。しかし風営法の改正や条例による取り締まりの強化、時代の流れなどを受け、健全営業をする店が生き残り、より良い環境整備をする企業も増えてきました。

送迎ドライバーの待遇ひとつとっても充実したサポート体制があったり、風俗のことが何もわからなくても歓迎しているところも多いです。

『俺の風』では実際に風俗業界で働いている男性達のリアルなインタビューを掲載しているので、読めばより身近に感じられるはず!実際にドライバーから正社員になったスピード昇進の男性もいます。

闘う男のインタビュー!

未経験で飛び込めて、チャンスもあってしっかり稼げる!
運転業務や風俗業界に興味がある方は、ぜひ『俺の風』掲載中のドライバー求人をご覧ください。

ドライバー求人掲載中!

The following two tabs change content below.
俺風編集部

俺風編集部

俺の風編集部より:高収入の男性求人情報にまつわるアレコレや、応募の際の注意点、各業界・職種の説明などを随時更新していきます。全国各地の稼げる男の高額求人なら当サイトでチェック!