これで完ペキ!女性キャストに好かれるデリヘル送迎ドライバーになるためのポイント7つ

高収入のナイトワーク(男子求人)の中でも、副業で人気のあるデリヘルなどの送迎ドライバー。ただ運転すればいいというだけでなく、女性キャストに好感度を持ってもらえたほうが仕事がうまく回ります。何に気を付ければよいのかをまとめました!

副業に最適!デリヘルドライバーの仕事

最近、大手企業のトップが副業を認めると発表して大きな話題になりました。
収入がなかなか上がらない今、副業を容認する企業が今後多くなっていくであろうことが予想できます。

副業にピッタリな仕事はそれほど多くありませんが、デリヘル送迎ドライバーなら副業に最適です。夕方から深夜帯の求人が多いものの昼間の求人もないわけではありません。希望する時間帯の求人を見つけるのはそれほど大変なことではありません。女性キャストが接客している間は自由に過ごすことができます。お店によって待遇はかなり違いますが、お店によっては本業より稼げることもあります。
仕事内容は、お客様が待っているホテルなどに女性キャストを送り届け、接客が終わった女性キャストを自宅などに送ればいいだけです。仕事内容はこれだけですから、車の運転ができれば誰でも始めることができます。学歴や年齢なども関係ありません。

キャストに好かれるドライバーとは…?

デリヘル送迎ドライバーは誰でも始めやすいお仕事ですが、キャストに嫌われてしまってはスムーズに仕事をこなすことはできません。デリヘルにとってデリヘル嬢はお客様の次に大切な存在です。そのデリヘル嬢に好かれるにはどうすればいいのでしょうか?

まずは、風俗店で働く女性たちの「ドライバーに対する本音」をチェックしてみましょう。キャストの思いを理解することが良いドライバーの第一歩です。

『礼儀正しければ気にしない』

普通に礼儀正しく接していれば他はあまり気にすることはないと考えている女性キャストが多いようです。
基本的に送迎ドライバーのことはそれほど気にしていない女性キャストが多く、普通に接していればトラブルになることはありません。言葉を交わすことが禁止されていない限り、こちらから挨拶し礼儀正しく接しましょう。礼儀正しくといってもオドオドする必要はありません。自信を持って接すること、そして決して女性キャストを見下すような態度を取らないことが大切です。

『運転がうまいから安心』

運転がうまい送迎ドライバーは女性キャストに歓迎される傾向があります。
運転がうまいと言ってもスピードを出し過ぎては逆効果です。
それでは運転がうまいのではなく荒いと思われてしまいますから、くれぐれも安全運転を心がけましょう。
決して、良いところを見せようなどと思わないことです。

『タバコはやめて!』

これは多くの女性キャストが口にする意見です。
お客様がタバコを吸うのは許せても、送迎ドライバーが吸うのは許せない女性キャストはかなりいます。車内でタバコを吸われたのでは女性キャストに逃げ場はありません。お客様のタバコで慣れていたとしても、ほっと一息つけるはずの車内でタバコを吸われのは我慢ならない女性キャストもいます。
また、車に酔いやすい女性キャストの場合、タバコの臭いを嗅ぐことで気分が悪くなることもありますから注意しましょう。

『必要な時以外話さないので安心して寝てられる』

余計な話をせず前を向いて運転してくれている方が安心だと言う女性キャストが多いようです。
タクシーに乗った時、やたら話しかけてくる運転手さんでげんなりしたことはありませんか。話を盛り上げて楽しませようとしているのかもしれませんが、疲れている時にこれをやられるとたまったものではありません。
話しかけられたら相槌を打つのは当然ですが、女性キャストにとって必要ない話を延々とすれば間違いなく嫌われます。口説くのがNGであることを心得ていても、自分の武勇伝を聞いてもらいたがったり、女性キャスト同士の会話に割って入る人は意外といます。それは、無意識のうちに自分の話を聞いてもらおう思うからでしょう。会話のキャッチボールを楽しむのはいいですがほどほどにするようにしましょう。

逆に、仏頂面で押し黙っているのもよくありません。その場を盛り上げようと思うなら、自分の自慢話ではなくおもしろいネタや流行の話題などを仕込んでおくといいでしょう。どちらにしても、間合いがわからない間は真面目に前を向いて運転するほうが良さそうです。

『お疲れ様でしたって言ってくれた』

どんな辛い仕事をした後でも、『お疲れ様』と言われるとなんだか気分が良くなりませんか。
慣れてくると忘れがちな挨拶ですが、きちんと挨拶するだけで好感度がアップするのは確かです。『いってらっしゃい』『お疲れ様でした』と言われて悪い気がする女性キャストはいません。挨拶しても挨拶を返してくれない女性キャストもいますが、まったく聞いていないわけではありません。挨拶を返さなかったとしても、挨拶してくれるかどうかは必ずチェックしています。反応がなかったり無視されたとしても挨拶しましょう。挨拶を続けることで心を許してくれるようになります。どんな女性キャストでも無視し続けることは苦しいからです。

『愚痴や悩みを聞いてくれた』

一方的なしゃべりは嫌われますが、女性キャストの愚痴や悩みを聞いてくれる送迎ドライバーはかなり歓迎されるようです。考えてみると、自分の話をじっくり聞いてくれる相手がいる人がどれほどいるでしょうか。
みんな自分の話を聞いてもらいたがるばかりで、誰かの話をじっくり聞くことはほとんどないのではないでしょうか。
日頃、女性キャストたちはお客様の話を辛抱強く聞き和ませようと努力しています。しかし、自分の話を辛抱強く聞いてくれる相手がいるかといえばそうではありません。そのため、とりとめのない愚痴や悩みを聞いてくれる相手が現れるとかなり喜んでくれます。愚痴や悩みを聞く時のポイントは、途中で話の腰を折らないこと、どんな話であっても反論したりアドバイスしないことです。せっかく話をしているのに反論しては余計ストレスになってしまいます。きちんと話を聞いていることを示しつつ、最低限の相槌を打っていれば良い人だと思ってくれるでしょう。

『差し入れしてくれた』

お疲れ様の言葉とともに、何かちょっとした差し入れをしてくれるとうれしいものです。
それは女性キャストでも同じことです。差し入れといっても豪華なものである必要はありません。
コンビニのショートケーキやドーナッツ、焼き芋なども喜ばれます。もしかしたら、ブランドのバッグをもらうより喜んでくれるかもしれません。品物の価値よりも、女性キャストをねぎらおうという気持ちが伝わるからでしょう。

女性に好かれるドライバーになろう!

以上、女性キャストたちの声をピックアップしてみました。
女性キャストの声からわかることは、しっかり送迎してくれるだけでなく自分たちを人として扱ってくれる人への共感ではないでしょうか。店舗での序列は女性キャストのほうが上ですから、気を使うのは当然のことでしょう。その上で、ねぎらいの言葉をかけ、思いやることで、良いドライバーさんだと思ってもらうことができます。自分の話を聞いてもらおうとするのではなく、女性キャストの話を聞こうとする心構えがあればずいぶんと違ってきます。

送迎ドライバーは、副業として最適なだけでなくまとまったお金をしっかり稼ぐことができる仕事です。車さえあれば特別な資格は必要ないため誰でもチャレンジすることができます。女性キャストに好かれる送迎ドライバーになってしっかりと稼ぎましょう。

ドライバーのアルバイト求人は【俺の風】で探せます!是非、自分に合ったお店を見つけてみてください。

ドライバー求人

The following two tabs change content below.
Pascha-Egg

Pascha-Egg

東京と大阪を行ったり来たり。出張多めの風俗ライター。バイクが趣味でしたが最近はめっきり電車移動で睡眠時間確保!肉汁たっぷりのハンバーガーが好物。