働くときの髪型指定はある?風俗店男性スタッフの髪型について

風俗店の男性スタッフの求人を見ると、「髪型自由」と記載がしてあることも多いもの。 とはいえ、風俗店における男性スタッフのメイン業務は接客なので、身だしなみはきちんと整えておく必要があります。 風俗店で男性スタッフとして働く際の理想的な髪型についてチェックしておきましょう。

風俗店男性スタッフの髪型って本当に自由?

風俗店の男性スタッフは、一般的な会社員や飲食店の店員などに比べて、髪型やファッションの自由がきくものです。
とはいえ、風俗店の男性スタッフはお客様と直接コミュニケーションをとるサービス業です。最近では、風俗業種といえども株式会社のような会社組織にして、一般会社と同じように経営をしている店舗も増えています。これにともない、男性スタッフに対しても清潔な身だしなみを求める風俗店が増加しています。
いくら髪型自由という記載があっても、あまりに奇抜すぎる髪型や清潔感がない髪型は避けましょう。

服装・髪型自由の求人情報

風俗店の男性スタッフに求められる適切な髪型とは?

奇抜すぎる髪型や不衛生な髪型は、「サービス業として不適切」と判断されてしまうこともあります。
例えば、前髪が長すぎて目元が見えないというような髪型は接客をする上で不適格です。
また、剃り込みを入れるなど、周囲に威圧感を与える髪型も好まれない傾向にあります。お客様と顔を合わせたときに、「暗い」「怖い」「清潔感がない」という悪印象を持たれないような髪型を心がけましょう。

自然なカラーの髪を清潔に整えるだけで、相手に与える印象もグッと良くなります。
前髪をアップにしたり、サッパリと耳を出したり、髪が長い場合はまとめるようにしたりと、サービス業に適した髪型を目指しましょう。周囲の人に好感を持たれるような容姿を心がければ、自然と仕事もやりやすくなるものです。

勤務中の髪型については、風俗店の面接時に確認しておこう

風俗店スタッフとして採用が決まり、働き始めてから髪型を指定されるケースもあります。明るい髪色や奇抜な髪型はNGということをあとから聞かされて、素直に従える方もいますが、中には「こんなはずじゃなかった」「話が違う」と短期間でやめてしまう男性スタッフも。
このようなミスマッチを防ぐためにも、面接時には「髪色はこのままでOKですか?」「髪型の指定はありますか?」と、ヘアスタイルについてきちんと確認しておくと良いでしょう。

また、面接時に他の男性スタッフの髪型をチェックしておくと、スタッフ間の雰囲気や身だしなみのルールを見定めることができます。あらかじめ確認をしておけば、納得した上で気持ちよく働くことができますね。

風俗店の男性スタッフは、一般的にスーツを着用して勤務することが多いものです。
スーツ姿に合う清潔な髪型を心がけて、スマートなスタイルで収入をゲットしましょう。

仕事見つかる!男子求人情報満載

The following two tabs change content below.
エビフライト

エビフライト

趣味は美味しい洋食屋とアジア料理屋巡り。大好物のエビフライに合うソースを探し求めています。アダルトライターの他、グルメライターとしても活動しています。