風俗スタッフ求人にある「幹部候補」に向いている人の特徴は?

風俗店のスタッフ求人は「スタッフ」「幹部候補」など仕事別に募集されるのが一般的です。よく見かける「幹部候補」とはどんな仕事で、どういう人が向いているのでしょうか?風俗店の幹部候補の仕事内容や向いている人の特徴についてご紹介します。

風俗店の幹部と一般スタッフの違いとは?

風俗スタッフの求人は「スタッフ」「ドライバー」「店長・幹部候補」など仕事の種類別に募集されるのが一般的です。業界未経験の人でも、スタッフやドライバーの仕事内容は想像がつきますが、幹部候補の仕事まではなかなか想像がつかないものです。今回は風俗スタッフ求人の「幹部候補」の仕事内容と、向いている人の特徴をご紹介します。

風俗店の一般スタッフは「電話対応・接客」「清掃や備品の管理」「サイト更新」「キャスト管理」といった仕事をします。一方、店長や幹部は一般スタッフの仕事に加え、一般スタッフの育成、キャスト・スタッフの採用、お店の売り上げを伸ばすための企画や広告の戦略立案を任されます。特に人の気持ちを察する能力や、起こり得るトラブルに対し先手を打つ、どのスタッフをどこに配置する、といった人を管理する能力が必要です。

つまり、幹部はキャストやスタッフを含めたお店そのものを管理・運営する仕事であり、幹部候補はこうした仕事の補助をしながら必要なスキルを身に付けていきます。では、幹部候補に向いているのはどんな人なのでしょうか?

マネジメントスキルを高めたい人

接客など一つの業務のプロを目指すより、総合的なマネジメントスキルを高めたい人は幹部候補に向いています。

幹部はお店の管理運営全体を任されている立場の人なので、一つの業務に打ち込むことはできません。会社やグループが幹部に求めるのは「売り上げを伸ばすこと」ですから、これから売り上げを伸ばしていくにはどういった戦略が必要だから具体的にどういうことを行うのか、そのためには誰にどんなことをしてもらうのかなど、常に考えて行動する能力が求められます。

風俗店が好きでお客様目線に立てる人

風俗店が好きでもっとこうしたらいいのに、というアイデアをたくさん持っている人も幹部候補に向いています。お店がどんどん売り上げを伸ばすためには、お客様に気に入られてたくさんの人に利用される必要があります。ですから、お店作りをする上で「お客様目線」に立てることは重要です。風俗店が好きではなかったり、風俗店を理解していない人は、風俗を利用するお客様の気持ちがわからないからです。

実力主義でどんどん稼ぎたい人

風俗店の仕事の特徴は、完全な実力主義で給料がいいことです。学歴や経歴は関係なく、幹部はお店の売り上げがアップすればそのぶん給料がアップする仕組みが一般的なので、実力だけで勝負でき、成果のぶんだけしっかり稼ぐことができます。

また幹部はお店の責任者という立場上、休みが取りづらく体力的にきついという側面があります。辞めてしまう人も多いぶん昇進スピードが速いという特徴もあり、実力だけで勝負したい人、どんどん出世して稼ぎたいという人にぴったりです。

「幹部候補 募集中」の求人を探そう!

風俗店求人の幹部候補は、お店の責任者としての仕事を行っていきます。お店の業務だけではなく、スタッフやキャストの管理、売り上げを伸ばす戦略を立てるための高いマネジメント能力が求められます。幹部候補にはマネジメントスキルを高めたい、風俗店が好きでお客様目線に立てる、実力主義でどんどん稼ぎたいといった特徴を持っている人が向いていると言えるでしょう。

将来、風俗店の幹部候補として出世したい!という方は【俺の風】の求人がオススメです。【俺の風】では各地の有名風俗店や大手グループ店の男性求人を数多く取り扱っています。まずは店舗スタッフからどんどんスキルアップしていきましょう!

稼げる仕事探しは『俺の風』!

The following two tabs change content below.
F-Shrimp

F-Shrimp

スーツより小物(靴や時計)にこだわる元ファッション系男子。海外旅行でグルメにハマり常に各地を旅したいと思っている風俗ライター。趣味は美味しい洋食屋とアジア料理屋巡り。