【2019年版】男性向け高収入ナイトワークのお仕事紹介!

ナイトワークと聞くと、どんなイメージをお持ちですか?高収入だけど忙しそうとか思われる方が多いのですが、果たして本当にそうなのでしょうか。今回はナイトワークと呼ばれる職業の内容を詳しくご紹介していきます。

ナイトワークってどんな仕事があるの?

ナイトワークとひとことで言っても、実は求人にはいくつかの種類があります。まずはどのような職種があるか見てみましょう。

代表的なものに、キャバクラのボーイ風俗のスタッフ風俗店のドライバーなどがあります。それぞれに特徴がありますので次に仕事内容を詳しくご紹介します。

キャバクラのボーイ

お客様が来店されてから帰られるまでに関わるお仕事です。

具体的には
来店されたお客様の荷物やジャケット類をお預かりする
お客様やキャストのドリンクを作る
アイス(氷)を補充したり、灰皿を交換したりする

といった仕事です。
簡単そうに見えますが結構大変で、例えば預かる荷物やジャケット類は、どれがどのお客様のものか覚えておかなければなりません。
またドリンクを作ったり灰皿を交換したりするときは、遅すぎず早すぎずのタイミングがかなり重要になってくるので、これも結構難しいです。

とはいえ、どれも慣れれば実はそんなに苦労せずできちゃうものだと、先輩ボーイたちはみんな言います。
きっとどこのキャバクラで働いても、先輩方が失敗しないコツを教えてくれるハズ!

また、ボーイにはこんな仕事もあります。

キャストの配置を決める
トイレや店内を綺麗に保つ

キャストの配置はある程度のベテランボーイや店長が決めることが多いので、新米ボーイにはまだ回ってこない役回りではあります。
ですがお店の売上やお客様の満足度に直結する仕事なので、新米のうちから先輩方の仕事っぷりを観察しておくと将来役に立ちますよ!

逆にトイレや店内の掃除は、新米ボーイが進んでやりたい仕事のひとつです。特にトイレが汚いお店はなぜか売上もあがらない力説があります。こまめに掃除して、常に綺麗な状態にしておきましょう。

風俗店のスタッフ

風俗店の男性スタッフは、お客様が入店されるまでをサポートするお仕事です。

ソープやファッションヘルス等にはキャバクラのボーイのような立場の人がいないため、店内掃除なども男性スタッフの仕事になります。

具体的には
お店に来たお客様を受付・ご案内する
お客様の好みに合う女の子をマッチングする
かかってきた電話の対応をする
トイレや店内を綺麗に保つ(キャバクラ以外の場合)

という感じになります。
キャバクラのボーイのようにお客様ひとりひとりを覚えたり、何かをするタイミングを覚えたりする必要がないので、新米スタッフでもすぐに一人前になれるお仕事です。
ただし、社会人としての最低限のマナーは必要になってきます。

風俗店のドライバー

ドライバーはキャストの女の子の勤務が終わったあとに家まで送り届けたり、デリヘルで言えば事務所からホテルやお客さんの家の近くまで送る仕事になります。
キャバクラのボーイや男性スタッフとは違いお客様と接するシーンがほとんどないので、接客が苦手という方にもオススメしたいお仕事です。

ナイトワークというと若い子の仕事、というイメージを持たがちですが、ドライバーに限ってはそうではありません。
若い男の子よりも少し年配の男性のほうが、贈ってもらうキャストの女の子にとっても安心するようで「もう若くないから風俗店スタッフはちょっと無理かな」と思っている中年男性に人気の求人となっています。

ナイトワークってやっぱりお給料良いの?

実はナイトワークでも仕事内容によってお給料は大きく変わってきます。
高収入を狙えるものもあれば、そうでないものもあります。

ただし昼間の仕事よりも人手不足が激しい業界なので、その分時給が高くなっていたり、年齢問わず未経験でも採用されやすく、最低収入保証がついているお店も多いです。
また歩合制をとっていたり、頑張りに応じて大幅な給与アップをしているお店もあるので、頑張れば頑張っただけ高収入に近づける仕組みなのも特徴です。

仕事別に給料を紹介していきます。

キャバクラのボーイのお給料

時給が昼間の仕事の1.5倍くらいのところが多いです。
かつ歩合制になっていて、仕事すればするほどお給料が増えるお店がほとんど。
高収入を狙いたいなら、ボーイはいちばんオススメできる仕事です。

風俗店の男性スタッフのお給料

時給は昼間の仕事と同じ~1.2倍くらいでしょう。
客の呼び込みなどでお店の売上に貢献できるようになってくると、時給はどんどん上がっていきます。
ボーイをやる自信はないけれど営業やコミュニケーション能力には自信があるという方は、男性スタッフでも高収入を狙えます。

風俗店のドライバー

実は時給は昼間の仕事とあまり変わらないところが多いです。
ただし昼間の仕事と比べて年齢が高くても採用されるので、40~50代の男性が再就職すると考えた時には昼間の収入よりも高収入が狙えるお仕事です。

求人情報を見ていただくと、時給(月給)や歩合制の内容、最低収入保証など、どのお店も工夫をこらした内容になっていますので、ぜひ一度見てみてください。

2019年!やりたいことがある方も、そうでない方も、お金が欲しい方も、何か新しい経験をしたい方も!
ナイトワークなら高収入も狙えるし、他では得られない経験を積むこともできます。

俺の風』ならナイトワーク系のお仕事の求人がたくさん掲載しております!
エリアや職種の他、こだわりや待遇から自分に合った店舗を探せます!

ナイトワークでサクセスライフを突き進め!!

『俺の風』で求人を探す

The following two tabs change content below.
アルフ

アルフ

どんなジャンルの仕事もそつなくこなすクール系と見せかけて、風俗記事のライティング時は仕事にかける情熱がハンパなくなるファイター。最近はハリネズミに癒されています。