【給与・待遇】繁盛店ならこれだけ変わる!儲かっているお店・そうでないお店の見分け方!

未経験者、必見!!今回は、風俗店の儲かっているお店・そうでないお店の見分け方と、それぞれの待遇をご紹介します!

給与・待遇が変わる!儲かっているお店・そうでないお店!

今回は、風俗店スタッフとして働く上で大変重要な「繁盛店」か、そうでないかの見分け方をお教えします!
何故、「繁盛店」か否かが風俗スタッフにとって重要かというと、そうである方がお給料が良く、待遇も良いからです。 ですが、風俗業界未経験で「繁盛店」か否かを見抜くことは難しいことです。今回はそのような風俗店の見分け方と、景気の良いお店、そうでないお店の共通点や待遇の違いなどをご紹介します。

 

まずは、検索!!

その風俗店が儲かっているかいないかは、まずはインターネットで調べることです。
例えば「東京 デリヘル」と検索し、上位にきているお店はどこか、「大阪 風俗 人気」と検索し出てくるものは何かなど、あなたが働きたいエリアと業種で検索してまずは人気のお店を知ってください。
風俗サイト(ポータルサイト)で検索をかけることも非常にお勧めです。人気ランキングを検索することでどのエリアのどの業態が儲かっているかなども知ることができて便利です。また、ポータルサイトで検索をかけることによって違法風俗店を志望してしまう確率を格段に下げてくれます。

検索サイトでの検索例

●人気の風俗店を知りたい→「働きたいエリア␣業種」で検索!

●志望する風俗店の人気を知りたい→「お店があるエリア␣風俗␣人気」で検索!
店名で検索せずに出てきますか?何ページ目に出てきましたか?


Web上で見ておきたいポイントとは?
働きたいお店のホームページや関連サイト(姉妹店など)は隅々までよく確認しておきましょう。
例えば「キャストの出勤人数の多さ」や「在籍女性の人数はどれくらいか」、「お客様単価はいくらか」などです。これらを知ることでお店に入ってくるお金と、出資しているお金の一部が見えてきます。キャストの出勤人数が多いお店はそれだけ集客があります。在籍人数が多いことも同様です。また、お客様単価が高いところは1本当たりのお仕事のお店の取り分も大きいです。
人気高級店と場末の激安店ならどちらがお給料がいいでしょうか?当然、人気高級店です。キャストは当然そうですが、スタッフにも同じことが言えるんです。

 

不景気店を志望しないための2つの見極めポイント!

『年収1000万円も夢じゃない!』、『経験・経歴不問でスピード昇給!』など風俗スタッフ求人の求人情報には他ではあり得ないような待遇の良さを謳っているお店が多いです。これは正直、繁盛店でもそうでないお店でもやることです。
風俗業界というのはまだまだ偏見の多いお仕事です。ちょっと働いてみて数か月で辞めてしまうという人も後を絶ちません。これでは、人が育ちません。人が育たないということはお店も育ちません。従って、良い人材を獲得するために好待遇を謳うしかないのです。
確かに、繁盛店なら高収入・好待遇も実現します。ですが、そうでないお店も同じような待遇を謳わなければ人は集まりません。次は、高収入求人を探す上で気を付けたい稼げるお店の見分け方をご紹介します!

 

1.情報に嘘はないか。

これを判断するのは大変難しいです。特に求人情報は人を集めるために少し内容を誇張することがあるかもしれませんが、いき過ぎると違法になります。引っかかってしまわないように気を付けましょう。
判断材料としては、「求人情報が詳細かつ明確に書かれているか」「スタッフ・店長の対応はどうか」などがあります。しっかりと確かめてから面接を受けに行くようにしましょう。求人情報が明確に書かれていない、お店のスタッフが話を濁す、対応が悪いなどと感じたら応募することを考えた方がいいでしょう。

 

2.お客様が安定して入っているか。

これは大変重要なポイントです。これを調べるには風俗店が多いエリアを知ることです。立地が悪ければいくら素敵なキャストがいても稼げません。まずは立地(エリア)、そしてポータルサイトでお店を検索、最後に店舗ホームページ等を確認しましょう。この流れが稼げる風俗店を探すのに早い方法と言えます。
店舗ホームページの中には「一日に約○○人のお客様が来店されます!」などと自信を持って書いてあるお店もあるので、それを参考にして客入りを確かめるのも一つの手です。

 

人気繁盛店なら必ずやってる3つのポイント!

次に人気のお店なら必ずといっていい程やっていることをご紹介します。
不景気店を見極めることは難しいですが、この項目をクリアしていればある程度の集客が見込める優良店の可能性が高いです。

 

1.ホームページを頻繁に更新

風俗店のホームページの中には、例えば「2014年にできたばかりの新しいお店!」などと書かれている場合があります。今年は2017年です。どう考えてもそのページの更新が2014年前後で止まってしまっているという証拠ですよね。
風俗店の公式ホームページはお客様や、キャスト希望の求職者、スタッフ希望の求職者など、様々な人がチェックします。そのホームページが数か月間放置されている、誤字脱字が多いとなると信用に関わります。
売れている風俗店はホームページを放置しません。忙しくても更新物があれば更新します。風俗店のお客様の獲得はホームページで決まると言っても過言ではありません。この対策をするかしないかで集客も違ってきます。集客のある優良店舗で働きたいなら、「ホームページが作り込まれているか」「更新頻度はどうか」を確認する必要があるでしょう。

 

2.スタッフの電話対応

働きたいと思う店舗に直接電話を掛けてみるのも良いです。
一度掛けてみたときに「あ、はーい。○○クラブ○○店です。え?ご予約?あ、少々お待ちくださーい。え、これってどうすんの?ん?」というようなお店はお勧めできません。スタッフの教育が行き届いていないからです。電話対応をしてくれた人がハキハキと対応してくれたか話す内容は分かりやすかったかなどを確認してください。電話対応のスタッフが覇気がなく声からでも疲れ切っていることが分かる店舗はとても危険です。激務で疲れているからと言って、大事なお客様を大切にできていなければ、当然、他のことも大切にできていません。このことはお店選びをする上で一つの指針になります。

 

3.広告費にお金をかける

大きなお店や、発展していくお店は広告費にお金をかけています。店舗の売り上げを上げるのに最も有効なのが広告を出すことです。ここにお金をかけていなければ、繁盛店には程遠いでしょう。広告費にお金を掛けられていないのは余力がない・金銭的に難しいと判断できます。働きたいお店に、どのくらい広告費をかけているのかも聞いてみると良いでしょう。

 

働くなら人気店!待遇・給与がこんなに違います!

 

~待遇面~

【風俗店スタッフのお休みについて】
風俗店のスタッフといえば、激務なイメージもありますよね。
気になる風俗店スタッフの休日は平均して、月に4~5日だと言われています。週1回しか休めていないことになります。そして多くのお店で午前の時間帯から深夜遅くまで営業しているため、プライベートな時間はとれないところも多いです。ですが、最近では週2日休みの店舗も増えてきています。どうせなら、プライベートの時間もしっかりととれる人気のお店が良いですよね。「俺の風」では、週休2日の求人も数多く掲載しています。気になる方は、希望のエリアから「こだわり・待遇」の【週休2日制】をクリック!ご希望のお店が探せます。

~給与面~

【風俗店スタッフの給与について】
風俗店のスタッフというお仕事は比較的すぐに高収入が手に入りますが、しっかり社員還元されていないところなどは一般の企業と一緒かそれ以下のお給料ということもあります。どうせなら月収50万円を稼いで、その上賞与も2回あればいいなと思っている方は多いですよね。「俺の風」の男性求人ならそのようなお店も見つかります。本当に繁盛している店舗なら、高い月収でその上、しっかりとボーナスも貰えます!「賞与有り」のお店は「俺の風」から探せます!気になる方は、希望のエリアから「こだわり・待遇」の【賞与あり】にチェックを付けて探してみてください。

 

どうせなら儲かっているお店で働こう!~まとめ~

今回は、儲かっている風俗店・そうでない風俗店の見分けるポイントや待遇の違いなどをご紹介しました!

【繁盛店を見つけるポイントまとめ!】

●在籍キャストが多い

●出勤のキャストが多い

●広告費をかけている

●ホームページを頻繁に更新している

●お客様の数が多い(会員数など)

●電話対応が好印象

●ホームページや求人広告の情報が詳細に書かれてる

上記の点を見極めながら、あなたの働きたいと思える好待遇のお店を探しましょう!
繁盛店と不景気店では、待遇やお給料に大きな差があります。
少しでも良い環境で働くためにこれらの点をよく確認しながら、あなたに合った店舗をお探しください。