マッチングの達人!ダメ嬢を良嬢にするはスタッフの腕次第!

マッチングでダメ嬢を良嬢に!スタッフの腕次第で収益アップ

どんな風俗でも良嬢(接客態度やプレイスキル、容姿などが良い女性)がいれば安泰だと思われています。
人気の良嬢が何人もいれば経営は安泰、特段の広告をしなくてもお客様が来てくれると思っていませんか?

良嬢がいることは収益アップにつながることは確かです。
しかし、良嬢だけに頼るシステムを構築してしまうと、良嬢が去ってしまった後に総崩れしてしまいます。
良嬢に頼るのではなく、いつでも高い収益をあげられるようにしなければ本当の意味で経営は安定しません。

良嬢に頼らず高い収益を上げるためには、スタッフの采配が重要になってきます。
お客様の要望に沿った良い提案をすることができれば、ダメ嬢も良嬢にすることができます。
在籍している女性キャストたちをすべて良嬢にすることができれば、一部の良嬢に頼らず安定経営を実現することが可能です。

お客様が初めに会うのは男性スタッフ

風俗店の最前線で頑張っているのは風俗キャストですが、最初にお客様と接触するのは受付スタッフです。
風俗店にとって受付ほど重要な仕事はありません。
受付の仕方一つでまた利用しようと思ってもらうこともできれば、もう二度と利用したくないと思われることもあります。
キャストの女の子がどんなに頑張っても、受付スタッフの感じが悪いとリピーターになってもらえないこともあります。風俗店の受付は、店の収益を左右する重要な仕事です。
感じの良い接客をするだけでなく、要望に沿ったマッチングができればお客様のハートをガッチリと掴むこともできます。多くのリピーターを作れるかどうかは、スタッフの腕にかかっていると言っても言い過ぎではありません。
風俗店に来るのは風俗遊びに慣れているお客様ばかりとは限りません。風俗遊びに慣れていないお客様が風俗店に来るときは、非常に高揚した気持ちで訪れることがほとんどです。そのお客様に最初に接するのがスタッフです。お客様が慣れていないと察したなら、いつも以上に丁寧な接客を心がけましょう。
話し方はくだけすぎず硬くなりすぎず誠実に接することが大切です。
ホテルヘルスやファッションヘルスでは実際に対面接客がありますからスタッフもかなり気を使って接客を行いますが、デリバリーヘルスは電話のみでの接客になります。そのため、言葉遣いだけ気をつければ良いと思いがちですが、どんな態度で電話を受けているかはなんとなく伝わるものです。不真面目だ・話をしっかり聞いてくれないと思われないように気をつけましょう。

大切なのは相手を安心させる言葉とスピーディーさ

風俗店で遊ぶにはそれなりの費用がかかります。
映画を観ることや飲みに行くことに比べ安くはない遊びです。それだけに、お客様は自分の希望通りの女の子に出会いたいと強く思っていることでしょう。あまりに悩み過ぎてどの女の子を指名すればいいのかわからなくなっているかもしれません。逆に、ホームページを見て気に入った女の子をピックアップしているかもしれません。しかし、その女の子がお客様の希望通りの女の子でない場合や、すでに予約が入っている可能性もあります。

そんな時、どのようにマッチングするかスタッフの腕の見せ所です。
ここで絶妙なマッチングをすることができれば、その日の収益を上げることができるだけでなくリピーターを獲得することにもつながります。様々な業務をしながら受付をしなければなりませんから、打てば響く対応をしなければなりません。特に忙しい時間帯ではスピーディーにマッチングする必要があります。マッチングを上手くこなせるようになれば、周囲もできるスタッフだと認めてもらえるでしょう。

どうすれば上手くマッチングさせられる…?

まずは女の子のことを理解しよう!

良いマッチングをするためには、普段どのようにキャストと関わっているかがカギになります。
見た目ではおっとりしているように見えるのにサバサバした女の子もいれば、一見強そうに見えても実は尽くすタイプの女の子もいます。
女の子のパーソナリティーは見た目だけでは判断することはできません。普段しっかりとキャストと関わっていれば、お客様の要望に沿った良い提案をすることができるはずです。キャストのパーソナリティーを知ることが、最高のマッチングの前提条件になります。普段キャストと何気ない話をしながら、どんな女の子なのかそれとなくチェックしてみましょう。
チェックといっても特別なことをする必要はありません。楽しい会話でキャストの気分を盛り上げ、愚痴を聞いてあげることでなんとなくキャストのパーソナリティーがわかってくるものです。

徹底的に「聞き上手」になろう!

風俗を利用する時、この女の子が良いと決めてくるお客様はかなり少数派です。ホームページの写真などを見て、Aちゃんも良いけどBちゃん、Cちゃんもいいなくらいの気持ちで訪れることがほとんどです。

また、まったく何も決めずにフリーで利用される方もかなりいます。お客様はスタッフと相談してできるだけ良い子に出会いたいと考えていますから、こんな時こそスタッフのマッチング力が問われます。
キレイ系かかわいい系どちらが良いのかから始まり、胸が大きい子、スレンダーな子など、お客様の要望をどんどん聞きだしましょう。

緊張してあまり要望できないお客様ほど丁寧に要望を聞きだすことが必要です。

時にはお客様が予想だにしなかった提案を!

お客様の要望を聞きだすうちに、お客様が最初に希望していたAちゃんでもBちゃんCちゃんでもなく「本当に要望に合っているのはDちゃんだ」と感じたなら、すかさずDちゃんを提案しましょう。
お客様の要望通りに最高のマッチングができるのは、キャストのパーソナリティーをよく知っているスタッフだけです。
お客様は写真の雰囲気からAちゃんBちゃんCちゃんを選んだわけですが、本当に要望を満足させられるはずのDちゃんを見落としていることがよくあります。
お客様が選んだAちゃんBちゃんCちゃんの中から提案したのでは、お客様は本当に要望を満足させられるDちゃんの存在を知らないままになってしまいます。
Dちゃんはお客様にとって誰よりも良嬢になるはずなのにもったいない話ではありませんか。写真で見落とされたDちゃんは、スタッフがマッチングしなければお客様がつかないダメ嬢のままです。
これではDちゃんは稼ぐことができずお店の収益も上がりません。お客様が想定していなかった第4の提案をいか行うことができるか、これが最高のマッチングをするためのポイントです。これができるのはスタッフだけです。

キャストのタイムテーブルは常に気にしておこう!

マッチングをする時はタイムテーブルにも気を配りましょう。
その日出勤しているキャストのタイムテーブルはすでに組まれているはずです。
そのキャストがいつからいつまでなら空いているかはタイムテーブルを見れば一目でわかります。
タイムテーブルを見ながら空いてるキャストを見つけてフリーのキャストを客をつけるのもスタッフの大切な仕事です。
選ばれやすいキャストは短めの予約を入れてたくさん回す、空き時間が長くならないように調整することも必要です。
ただ、キャスト全員が稼げるように考えることも大切ですが、人気キャストが休憩が取れないくらい予約を詰め込むのはいけません。お客様の要望に沿いつつキャストのことも考えた提案をいましょう。

人気がなかったキャストを人気嬢にするのはスタッフの腕次第!

初めてだと大変だと思われるかもしれませんが、慣れてくればさまざまなところに目配せしながらサクサクできるようになります。
キャストは1日の本数で評価される傾向がありますから、タイムテーブルが空いているキャストのことを気にかけて上げるようにしましょう。
それだけでもダメ嬢を良嬢にできることもあります。

お客様に良い提案をすることを心がければ、キャストを稼がせることができるだけでなく店も繁盛すること間違いありません。【俺の風】では、そんなやりがいのある風俗店スタッフの男性求人を多数ご用意しています。是非、働きたいエリアから自分に合った求人を探してみてください!

風俗店の男性求人なら【俺の風】で!