【20代必見】コロナ時代だからこそ風俗業界で新しい働き方を始めよう!!

【20代必見】コロナ時代だからこそ風俗業界で新しい働き方を始めよう!!

コロナの蔓延によって、人々の仕事に対する考え方が変わりつつある今、20代におすすめの業種は風俗業界!その理由について、詳しく解説していきます。

コロナ禍で変わりつつある20代の転職意識

新型コロナウイルスの影響による就職活動の変化

新型コロナウイルスは、20代の転職活動にも強い影響を及ぼしています。株式会社学情が実施したアンケートでは、コロナが転職活動に大きな変化をもたらしたと答えた割合が51.8%と半数超え。20代の働き方に対する意識は大きく変化して、より柔軟な働き方を求めるようになりました、

そんな20代のニーズにマッチする業界は、あまり多くないのが現実。国が企業に対して、テレワークやリモートをいくら推奨しても、通勤ラッシュが減らないのが何よりの証拠です。実践しているのは、大手ベンチャー企業か風俗業界ぐらいしかありません。

お仕事探しは『俺の風』!

風俗業界ではテレワークや時差出勤が可能

現在の働き方

コロナ禍にありながら、『特に勤務形態に変更なし』と71.6%が回答するほど、日本には旧態依然の企業ばかり。

つまり、企業の約70%はまったく変わろうとしていないのです。

『テレワークを実施中』は15.2%、『時差出勤を実施中』は6.4%。

あまりに低い数字ではないでしょうか。

風俗業界は違います。

テレワークや時差出勤を導入している職場は数多くあります。(さすがに店舗受付スタッフのテレワークは難しいですが、デザイナーやWebスタッフはテレワーク可能のところがあります)

意外に思われましたか?

風俗業界は元々、自由度の高い業界。柔軟性があるので、率先して新しい働き方に対応できるのです。

風俗業界にはかつては「理不尽かつキツイ仕事が課せられる」といった悪いイメージもありました。

でも、とっくの昔に健全経営に変わってきているのです。

風俗業界は安定性が抜群なので安心

新型コロナウィルスによる就・転職活動への影響

新型コロナウイルスの影響によって、職歴3年未満の第二新卒の37.3%は『転職時期を遅らせた』と回答。職歴ありのヤングキャリアの回答も30%を超え。当然のことながら、誰もが転職に慎重になっているのです。

『企業の安定性を重視』『スキルの習得を重視』にも高い回答が集まっています。

景気に左右されにくい環境で、スキルを身につけて稼ぎたいと思っていることの表れではないでしょうか。

そんな20代のニーズに応えられるのは風俗業界ぐらいしかありません。

今も昔も、不況に強いのがアダルト系のお仕事。

コロナに左右されない、安定した環境で働けます。

風俗業界で働く大きなメリットとは?

金持ち

風俗業界に入るハードルは高くありません。よほどのことがない限り、20代であれば採用されるはず。基本的に経験・学歴不問です

頑張れば頑張るだけ収入に反映され、スピード出世も可能。

経営ノウハウを学ぶうちに、将来は独立という道も開けます。

福利厚生も充実。大型グループ企業には社保完備、週休2日というホワイトかつ整った職場環境が用意されています。

最近の風俗業界では、ITに詳しい人材が求められる傾向があります。

HPやSNSを使ったお店の宣伝が必要だからです。

ITに強い方や、IT系企業で働いていた方などはスキルを活かして取り組めます。

この機会に、風俗業界への転職を検討してはいかがでしょうか。

当サイト『俺の風』には、優良店の求人情報がいろいろ掲載されているので、活用してください。

お仕事探しは『俺の風』で!

当サイトでは、実際に風俗業界で活躍している男性達のインタビューも掲載中です!▼

■調査概要
・調査対象:[20代専門]転職サイト「Re就活」へのサイト来訪者
・調査方法:「Re就活」にアクセスしたサイト来訪者に、アンケートのポップアップを表示
・調査期間:2021年3月1日~2021年3月14日
・有効回答数:790名
The following two tabs change content below.
Pascha-Egg

Pascha-Egg

東京と大阪を行ったり来たり。出張多めの風俗ライター。バイクが趣味でしたが最近はめっきり電車移動で睡眠時間確保!肉汁たっぷりのハンバーガーが好物。