面接は1万人以上!面接も滝スタイルで企業をリードする![03-最終回]/日本一真面目な風俗店【スタイルグループ】滝社長インタビュー

「スタイルグループ」は、ちょうど10年を迎える【日本一真面目な風俗店】/最終回である今回は、滝社長が1万人以上面接してきた経験から基づく採用哲学や“面接”に対する考え方に迫っていく!そして風俗グループの社長から捉える風俗業界の今後についても伺ってみた。これから風俗業界で働こうかと思っている人は必見です…。

面接に呼ぶのは応募者の約半数のみ!やる気のある方とのみ行う、滝社長の『本音面接』

面接とは、受けに来る人の人間性を確認する場だと考えます。僕の面接を名付けるなら『本音面接』ですね。自分を良く見せようとする方がほとんどなんですけど、いろいろ深掘りをしていくと内容が矛盾するんですよね。取り繕ったところですぐにわかるので、本音で嘘偽りのない面接をしています。

電話と書類が一次審査となります。面接にお呼びするかは電話対応でも判断していますが、半分以上はお断りしています。デリヘルは電話での接客がメインとなるので、態度や言葉遣いの印象はかなり気にしているんですよ。他に落とされる方は話が長い方や、会話のキャッチボールができない人が多い印象があります。そこに関していつも「質問者の意図を考えて、答えたほうがいいですよ」ってことを話していますね。

面接にお越しいただき、いきなり本音で面接しても怒って帰る可能性もあります。それだとお互い時間の無駄になってしまいますから、働く上で指摘すべき点がある方には事前に「本音で話したいので、ご気分を害されることがあるかもしれませんけど、よろしいですか?」って確認するようにしています。それで嫌なら面接しない方がいいし、そっちの方がお互い有意義な面接ができるじゃないですか。

求める人材は『素直さ』・『謙虚さ』・『忍耐力』がある人

『スタイルグループ』で働こうと思う方には、『素直さ』と『謙虚さ』を求めています。プラス『忍耐力』があれば、尚良いですね。あとはやっぱり『スタイルグループ』の“真面目に運営している”という部分に共感をもって応募してほしいですね。風俗なのに真面目にやってる部分が芯にありますし。そういった意味でもまだまだ成長段階の企業なので、チャレンジしがいがあると思います。

履歴書の中で一番重視してチェックするポイントは、誤字脱字がないか、雑じゃないかどうか。風俗業界だからと言って、手を抜くような人は『スタイルグループ』ではやっていけません。また理由にもよりますが、転職回数が多かったり職種もバラバラだとマイナスになる可能性があります。事前に、最低限ホームページは見てきていただきたいですね。1時間程度の面接の中で、その方の人生を決めるわけじゃないですか。こちらも本気で準備して取り組んでいるので、遅刻なんて論外です。

評価は他者がするものなので、しっかり自己分析をして面接に臨んで欲しいですね。転職理由が「給料が上がらなかった」という方が多いんですけど、ほとんどの人が上げるための努力をしていないんですよね。結果を出していたら、給料って絶対に上がるものなので。会社の求める結果が出てないっていうことを理解することが必要ですよね。

面接ではネガティブなことも伝えている

退職理由と志望動機、面接者が自己分析した自身の性格については面接の時に必ず質問しています。あとは職歴とかを掘り下げることが多いです。志望理由に関しては「ちょっと興味があってのぞいてみたかった」なんて人は続かないので、最初から採用していないですね。

ほとんどの面接って浅い話で終わることが多くて、本人の悪い部分や直した方がいいところを指摘しないんですよね。プライドが高い方なんかは、指摘するとすぐカッとなってしまうんですけど、それでも言うべきところは言う必要があると思っているんです。

あと意識しているのが、厳しい面もしっかり伝えるということ。応募する方は、高収入が目的で来ることが多いんですけど、夢を見させるだけじゃなく現実的な厳しい側面もしっかり見せるようにしているんです。実際にうちで働いたときのことをイメージしてもらうために。だからその上で働くかどうか決めていただいていますので、辞退していただいても構いません。『スタイルグループ』はお互いがしっかり選んで採用する方針です。

“なんでもできる人材になれる”魅力

採用、不採用で迷うことはほとんどないですね。採用基準って難しいもので、その時の状況にもよって変わってくるんですよ。いずれにしても僕一人で決めるわけじゃありませんが、僕との面接をクリアした段階で基本的には採用ですね。

前回の年末年始は全店休みにしようと考えていたのですが、ある店舗が「休みは無くてもいいので、31日もお店をオープンさせてください」って言ってきたことがあったんです。そのような姿勢にグッときます。他にも、自分の終電を逃してまで担当のキャストの仕事が終わるのを待ってフォローしているスタッフがいたり、期待値を凌駕して頑張ってくれるスタッフがいてくれることは、僕としては誇りに思います。

うちで働けば、きっと成長を実感できると思います。それくらい真面目に運営しています。『スタイルグループ』である程度結果を出せば、どこに行っても通用する“なんでもできる人材”になれるっていうところが一つの魅力だと考えます。ただその分、厳しいし楽ではありません。昇給昇格が早くて給料も上がればその分負荷もかかる。だけど、ビジネスモデルの広い視野を持って方程式が学べる。自分にとってどんな環境で働くのがいいのかよく考えてほしいですね。

これからの風俗業界について

10年前、20年前だったら景気のいい時代もありましたけど、今後ものすごく拡大する業界ではないと思うんですよね。競争が激しくなってくると思います。だからこそ風俗業界だけでなく一般企業も含めた上でクリーンな業界を目指さなければいけない課題があるかと。今だと、コロナの影響で転職しようと考えている方も『スタイルグループ』は大歓迎致します。来年に向けて店舗展開の計画を立てているので、コロナが落ち着いたら猛スピードで進めていきたいです。当社は、不況だからと守りに入ることはありません。

そんな中でも『スタイルグループ』は、真面目に運営しているので一種の差別化が出来るんじゃないかって思ってるんです。お客様に対しても、女の子に対しても、スタッフに対しても真面目に向き合うスタイルは、簡単には真似できない特色なので。

世界基準で日本の風俗の評価ってすごく高いみたいなんです。尽くす精神が高く評価されてるみたいです。言葉の壁は通訳の機械で補えるので、今後は外国人向けのサービス展開にもチャレンジしてみるのがいいのかもしれないですね。

面接における滝社長の本気で向き合っている気概を感じました。
お互いの内なる部分を出すことに意義があり、しっかり理解した上で関係を築けるのだと、ここでも【真面目】な一面が垣間見えたのが印象的でした。

第1回~第3回に渡って滝社長・スタイルグループについて迫ってきましたが、少しでも知っていただけたら幸いです。
滝社長のストイックな性格と常に先を見据えて行動するバイタリティがあるからこそ、険しい風俗業界でも生き抜いてこれたのだと感じました。
これからも生き抜くどころか、さらなる飛躍をしていくこと間違いありません。
特にこれから高収入業界で働くことを考えている人は、是非『スタイルグループ』に刮目してほしいです。
過去のインタビューも『滝スタイル』が潤沢な内容となっているのでチェックしてみてください。

第1回
風俗業界に新たな風を吹き込む滝スタイルで業界をリードする![01]/日本一真面目な風俗店【スタイルグループ】滝社長インタビュー

第2回
とある1日に密着!滝スタイルを本邦初公開![02]/日本一真面目な風俗店【スタイルグループ】滝社長に密着

【スタイルグループ】でスタッフを募集中!

募集職種給与・待遇等
店長・幹部候補月給:60万円スタート+業績歩合+交通費
※役職手当、営業手当あり
※源泉所得税は、税率に沿って計算されています
店舗スタッフ(内勤)月給:30万円スタート+業績歩合+交通費
※使用期間あり(平均1ヶ月)
ドライバー【平均時給】1,300円
【車持ち込み】1,300円~1,500円
【社用車】1,000円~1,200円
※研修期間あり(2日間)

【スタイルグループ】で実際に働いている店舗スタッフさんのインタビューも掲載中!
未経験から入社したリアルな感想や給料額も赤裸々に語っていただいています。
こちらも是非チェックしてみてくださいね。

インタビューはコチラをクリック

【スタイルグループ】の求人詳細

「俺の風」TOP

The following two tabs change content below.
俺風編集部

俺風編集部

俺の風編集部より:高収入の男性求人情報にまつわるアレコレや、応募の際の注意点、各業界・職種の説明などを随時更新していきます。全国各地の稼げる男の高額求人なら当サイトでチェック!