(連載最終回)田島が来る【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/田島さんインタビュー04

(連載最終回)田島が来る【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/田島さんインタビュー04

都内の高級デリヘル【贅沢なひと時】(品川/五反田エリア)の運営に携わる男性店長・田島さんからお話を聞き続けたこのインタビュー企画も最終回となりました。異業種や一人では経験できなかったことや、仲間と見る景色の良さについて語って頂きました!

田島店長の連載企画
第1回第2回第3回

【贅沢なひと時】で働くことの意味

他の風俗店や他業種の企業では得られないものがここにはありますね。仕込みをした仕事の結果に顕著に表れ、評価されるスピードが早いです。結果主義で、自分の取り組む全ての仕事で違いを作ることが基準として求められるシビアな環境ですが、年功序列は一切なく、取り組みたい仕事に対する自分のレベルに応じたアドバイス、その上で出した結果に見合った待遇を得ることができます。

戦略や運営テーマ

『贅沢なひと時』は大手の競合店と比べると広告媒体ではなく、人件費を最優先に投資する戦略を取っています。人の力で同額の広告費以上の販促、営業効果を作るスタイルを徹底追及しています。

『贅沢なひと時』の運営のテーマは、お客様がお支払い頂いた料金以上に「楽しかった」と感じてもらえるサービスを提供すること。

その上で、そのサービスを実現できるキャストの方に在籍するメリットを作る為に、キャストの給率も業界平均よりも高く設定しています。

給率は高ければいいように感じますが、そのためには取捨選択をしなければいけません。

広告費を基準以上にかけた場合のメリットは、キャスト個々の努力に関わらず人目に付くチャンス、集客が増える。チャンスが増えるが広告費は売り上げから捻出している以上、デメリットで給率や他に使える金額の比率は下がる。

チャンスを減らさないために、むしろ増やすためにキャスト個々にスタッフがコンサルしながら発信力を作り、それが出来るメンバーが集まることでトータル店としての集客力を作る。スタッフにもコンサル力やキャストのモチベーターであることが求められます。結果、集客も給率も高い魅力的なお店になる。当店はこういう運営手法を選んでいます。集った人の魅力で違いを作ります。

面白いことに本気で取り組む

僕が入店したのはコンセプトや魅力を浅野代表のインタビューで見たのがきっかけです。誠実さ、面白い事を本気で取り組む姿。今思えば自分の心が動くような発信に惹かれたのかもしれません。他の店の面接は考えませんでした。それもこの『俺の風』さんのインタビューを見てです。そしてその連載をさせて頂いている事が感慨深くて。

※浅野代表のインタビューはこちらで読めます!

浅野代表インタビュー

営業に当たって必要な基本業務を覚えた後は、自由度が高く自分で課題や問題を探し取り組む。それがそのタスクの生産性に応じて数字ベースで評価されます。常に負荷がかかる状況ですが、向上心を持ったスタッフばかりなので当たり前の基準が上がって人間的な成長ができる職場です。

今一番力を入れて取り組んでいるのは、従業員とキャストのコンサル。個々のステージに適切で明確な目標を一緒に考えて達成できるようにアシストすること。

自分が付きっきりで見ていなくても一定レベルまで成長できるような仕事の教え方、伝え方。パートナーの現状のスキルや能力に合わせて、最短で最大の成長ができるアシストを心掛けています。

先輩として意識していることは「深く仕事を理解してもらう」事。そのために、一見遠回りに見えても汎用性が高くなるように「なぜこの仕事をするのか」という意図を説明しています。

働く上で意識していること

「毎日ちょっとの無理をする」を意識しています。これを基準まで持っていけると、すごく成長出来ます。多くの人は自分自身を無意識にセーブしているんです、仕事なら尚更です。本気でやればできるのに「今日はこれくらいで終わろう・これでいいや」となってしまう。そういうふうにモチベーションで仕事はせず、やると決めたら妥協せず徹底的に最後までやりきることを意識しています。店長になってからはなおその意識が強くなりました。不測に事態を臨機応変に対応する力が求められます。

もうひとつは「緊急性が低くて、重要度が高い仕事を積み重ねる」ようにしています。今日より先の日が少しでも良くなるように。緊急性が高い仕事は誰でも気が付くので任して、上述のような仕込みの意味を持つ仕事をより多く行っています。これをどれだけたくさん出来るかがお店の成長の肝になると考えています。

コロナ禍での取り組み

コロナ禍という不測の事態の中で、世界が変わった後に風俗業界も変わると考えました。「過去、戦争のたびに科学技術は進歩していった」という言葉を想起させられました。 テレワークで家から出ずにできる仕事が増え、出張に行かなくともテレビ電話で通話会議ができる。今後はコロナが収束しても出張のお客様は以前のようには戻ってこないと考えています。

コロナ禍の『贅沢なひと時』は、 運営するお店で感染拡大をさせたくない、誇りを持って働けるお店でありたいという思いもあってコロナ感染症が流行る前、お店から感染者が出る前に一定期間、営業自粛をしました。

ただ、営業を停める大きなリスクはお店の認知が低くなってしまうこと。デリヘルは実際に呼ばれるまでは、web上でしか気付いてもらうことが出来ません。自粛期間中もお店の存在アピールのために、キャストには全員写メ日記の更新回数と前月の出勤日数に応じて最大5~10万の手当を出していました。

キャストの協力を得ながら毎日宣材写真の変更や興味を引く写メ日記の更新、Zoomでの遠隔出勤。代表自ら女装をしてキャストを演じるなど、自粛しつつ見込みも含めたお客様に興味を持ってもらえるようにお店を盛り上げました。

目指す今後の展開とコンテンツ

総合型のエンターテインメント

お客様が実際に『贅沢なひと時』を利用することで感じてもらえることはエロエンターテイメント(スタッフの対応も含む)です。キャストのサービ スだけで来てもらうのは普通のお店なので。料金が高くても『贅沢なひと時』を利用することに意味を感じてもらえるおもてなしをスタッフとしても追及しています。

目標は「都内最高の高級店」です。時代は変わりお店も生き物のように変わり続けます。業界は確実に変化していて、お客様に対して万人受けするいいものよりニッチなニーズやパーソナルで細やかなサービスの需要が強まっています。

ユーザーはお店よりも女の子で選ぶ傾向が強まっています。ターゲットを徹底的に絞ること。“特定の一人の人間”に向けて情報を発信するつもりで集客したほうが、成功する。均一化された制約のある環境でしか発信しづらいポータルサイトの時代が終わり、いずれ発信の仕方も選べて、店という看板に依存しない「個」で選ばれる時代になるのではないでしょうか。 今後の展望としてそういった「個」を活かせるコンテンツ作りに力を入れたいですね。

YouTubeとTwitterの活用

『贅沢なひと時』では掛け捨ての広告だけではなく、SNSや据え置き型コンテンツの作り込みもしています。Twitter、Youtube、オフィシャルサイトのコンテンツなどですね。SNS を積極的に使う理由は、ポータルサイトのコンテンツは保存期限と課金が前提のためいずれ消えます。最大手のポータルサイトであるシティヘブンの場合どれだけ発信力があるキャストでも一律に3ヶ月で写メ日記は消えてしまいます。SNS や据え置き型のコンテンツは蓄積されて消えません、一定以上の発信力を持つと手応えもついてモチベーションが上がりますし、発信の拡散、爆発力が格段に違います。

SNS を利用する上で店長として「何を目的で発信しているのか」 を意識しています。後に変わると見立てているのですが現状の風俗Twitter界隈はお客様の数よりもキャストの数が多いです。そのため基本はキャストに対しての求人目的で「発信者が何を考えているかを拾えるように、意図が含まれたツイート」が多いです。意図に気づき共感してくれた人が問い合わせてくれることを目的にしています。

きっかけはキャストに薦められ2年前開設したTwitter、真面目なことばかり発信して全く伸びない時期もあったので自分の個性を意識しています。私だったら「ハイボール」(笑)。お酒で毎日二日酔いや、仕事中の飲酒とかではないですよ。冷蔵庫にぎっしり詰まったハイボールの写真や、情緒的な共感を得るなどで、ユーモアに繋がるようにエンタメを交えながらSNSを使っています。

SNSを実際に運用してみて、効果や成果も実感できています。求人効果もありました、そもそもお店を知ってくれる方が増え、認知の幅が広がりましたね。女の子のTwitterから認知してきて頂けるお客様は、スタッフや僕のことを知ってくれていてかなり和みやすいです。率直なアンケートや意見を言ってくれます。

また、お店に興味を持ってくれやすいので、リピートに繋がりやすいです。僕も電話口で対応して頂いた方とメッセージで直接要望を承ったり、出会い方を活かせるパーソナルな対応をしています。

最後にメッセージ

『贅沢なひと時』で手に入れたもの

風俗業界で働いたことで、普通のお仕事、この年齢では確実に得ることができなかった「経験・知識・資金」を得られました。そして「人の気持ちを想像すること」は、『贅沢なひと時』でなければ手に入らなかったと思います。

競合他社が多いデリヘルで『贅沢なひと時』のプレイ料金が決して安い金額ではないことを前提に、「まあまあ楽しかった」だったら次利用して頂けるチャンスはない。当店を利用してくださるお客様には最大限に楽しんでもらう。そのために何ができるか、どんな付加価値をつけれたなら喜んでくれるだろうか…考え続けました。シンプルですが最終的に「自分だったら何をしてくれたら嬉しいか」で考えるようになりました。

また、入店した当初は電話対応が苦手で一番できませんでしたが、今では一番上手な自信があります(笑)テクニックや経験も少なからずあるのですが、お客様自身が「自分でも何を求めているのかわからないけれど風俗を使いたい!」という方も多いです。口には出せない、言葉では表せないニーズ、曖昧な感情を汲み取ってサービスをマッチさせる。キャストの魅力、そしてサービスが結果リピートとして目に見えた時、その瞬間が私にとってとても大きなやりがいです!

「一人でもなんでもできる!やってやる!」そう思っていたのは少し昔。
チームのメンバーと一緒に考え決めた目標を達成できた時。チームで一人一人を足して産みだせる生産性を超えた時。私は仲間と見る景色の良さを知り「人は一人では何もできない」と思いは変わりました。そういった経験を経て私自身も素直になりましたね(笑)

https://twitter.com/zeitaku9731/status/1288983740681564160?s=20

今後の風俗業界と『贅沢なひと時』の進化

コロナの第二波も来て、お客様の絶対数は減りやむを得ず閉店するお店も多数出てくると思います。生き残り成長するために、よりニッチなニーズへの対応やキャストへのパーソナルな対応が求められます。

『贅沢なひと時』のやることは変わりません。運営哲学に基づいた細かい事を徹底してやりきり、仕事一つ一つのクオリティを高めていくことです。

風俗業界で上を目指したい人へアドバイス

風俗業界は人との出会いも別れも多いです。シビアな決断をしないといけないこともあるし、予期していなかった大変なことも沢山あります。決してラクな仕事ではないです。ただ、自分と同じように燻った気持ちを持っている人。何かを成し遂げたいと思っている方へ。

このインタビューで響くものがあれば是非連絡してほしい。

自身も大学卒業後2 回の転職、『贅沢なひと時』で働く事を選ぶまで明確に自分の人生を選択した事
がなく、流された人生でした。
自分が見つけた環境で何者かになる為。日々成長する為に頑張っています。

今を取り巻く環境や周囲は今までの自分自身の価値観に基づいて作られています。人生は短い。覚悟を持って、人生賭ける気持ちで飛び込むと全て変えられます

その気持ちに応える熱量で私が導きます。努力が報われるハードで楽しい環境で、自分の選んだ選択を正しかったものにしましょう!

応募・インタビュー一覧

(編集部より)4回にわたる連載企画もこれで最後となりました。『贅沢なひと時』の浅野代表に憧れ、若さと行き場のない情熱を抱えて風俗業界に飛び込んできた田島さん。その成長の目覚ましさや、仕事に対する本気度が伝わってきたと思います。

風俗業界は楽な仕事ではない代わりに、きちんと覚悟を持って取り組めばその頑張りが評価され、スピード出世や見たことのない世界を見ることができる。

それを改めて教えてくれた田島さんと浅野代表のいる『贅沢なひと時』では、現在も男子スタッフを募集しています。ご応募や詳細は店舗求人ページをご覧ください。

募集職種給与・待遇
【送迎ドライバー】
※20歳以上~
要普通自動車免許・車両保険
車持ち込み・経験者優遇
日給:15,000円以上可能
◆レギュラー勤務は月額手取り40万円保証
◆ガソリン代全額支給
【店舗スタッフ】
※18歳以上~
未経験者・経験者どちらも歓迎
【歓迎】人間が好き・向上心がある・一般常識がある
月給:35万円+インセンティブ
◆研修期間を4週間
◆賞与あり
◆残業代あり
◆社会保険完備
◆2ヶ月ごとに昇給査定あり

『贅沢なひと時』求人詳細

田島店長が風俗業界に入るきっかけとなった、当サイトでの浅野代表インタビューはこちらです。

浅野代表インタビュー

田島店長の連載企画と、浅野代表の連載企画一覧はこちらから!

贅沢なひと時,浅野代表インタビュー都内高級デリヘルの若き代表者!顔出しでメディア出演する風俗業界の新星【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/浅野代表インタビュー01
顔出しで高級デリヘル店のトップを務める浅野代表!「企業人」としての素顔 【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/浅野代表インタビュー02
成功は日常の中に!顔出しで活躍する高級デリヘルの代表!日常から垣間見える感性 【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/浅野代表インタビュー03
つぶやくことで繋がる。チームの個性を発信することで唯一無二の存在に。【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/浅野代表インタビュー04
田島が来る【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/田島さんインタビュー01
田島が来る【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/田島さんインタビュー02
田島が来る【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/田島さんインタビュー03

 

『贅沢なひと時』求人詳細

『贅沢なひと時』のように男子スタッフを募集している風俗求人情報は『俺の風』でお探しください。

「俺の風」TOP

The following two tabs change content below.
俺風編集部

俺風編集部

俺の風編集部より:高収入の男性求人情報にまつわるアレコレや、応募の際の注意点、各業界・職種の説明などを随時更新していきます。全国各地の稼げる男の高額求人なら当サイトでチェック!