キャストが喜ぶ「送迎中の車にあったら嬉しいもの」6選

キャストを自宅または派遣先に送り迎えするのがドライバーのお仕事です。キャストにとって送迎車は緊張を解くことができるスペースなので、できるだけ居心地良くしてあげたいもの。そこでキャストが「送迎中の車にあったら嬉しい」グッズを6つご紹介します。

1.ちょっとした汚れをオフできるウェットティッシュ

商品名「エリエール 除菌できるアルコールタオル」/画像は通販サイト参照

送迎中に食事を取るキャストは少なくないので、手をきれいにしたりちょっとした汚れを取ったりするのに便利なウェットティッシュは重宝される存在です。他にも、化粧直しや荷物の汚れを取るのにも使えます。
用意するなら薄い廉価品ではなく、少し厚みがあるものを用意してあげましょう。厚みがあるほうが使いやすいので、キャストのドライバーへの印象がアップします。

2.スマホの充電器

仕事中のキャストはスマホで連絡を取るため、中にはバッテリーが少なくなってしまうキャストもいます。バッテリーが切れて連絡が取れなくなると仕事にも支障が出るため、車内で充電できるタイプのスマホ充電器を備え付けておくと、いざというときに役立ちます。

3.寒さ対策に有効なブランケット

女性は男性に比べ筋肉量が少ないので、体が冷えやすいという特徴を持っています。冬だけでなく、夏場の冷房の効いた車内も盲点ですから、寒さ対策にブランケットを用意しておきましょう。「気が利くドライバー」として認識してもらえます。

4.いろんなゴミをまとめて捨てられるゴミ箱

※100円のごみ箱/画像は通販サイト参照

キャストは仕事中にさまざまなゴミが出るのはもちろん、先述したとおり仕事帰りに車内で食事を取ることもあります。そうしたゴミを「持ち歩きたくない」と考えるキャストは多いので、車内にゴミ箱を設置しておきましょう。

ゴミを入れるだけならコンビニやスーパーの袋でも代用できますが、スマートには見えないのでごみ箱がおすすめです。ゴミを持ち歩いたり捨てたりする手間を省いてあげれば、キャストも喜びます。

5.車内の空気をきれいに保つ車専用の空気清浄器

参照:通販サイト(リンク先)

車内の空気はキャストの居心地のよさを左右する大きなポイント。臭いのはNGですが、空気が淀んでいたり汚いのもNGです。単なる消臭剤よりも空気清浄器のほうが車内のにおいだけではなく、ウィルスや花粉対策にも有効なのでおすすめです。

6.紫外線対策用サンシェード

女性にとって紫外線は大敵です。紫外線が強い時期、窓越しに紫外線を浴びたくないという女性は多いので、窓にワンタッチでつけられるタイプのサンシェードなど紫外線対策グッズを用意しておくと、ドライバーのキャストへの気遣いを感じさせることができます。
UVカット加工してある窓であっても夏場は日光を浴びると暑く感じるので、日よけの意味も込めてサンシェードを設置してあげましょう。

送迎ドライバー求人豊富!

風俗店の稼ぎ頭であるキャストの居心地を良くすることは、男性スタッフの仕事の一つです。単に送迎するだけではなく、車内環境をアップしてキャストへの気遣いを見せることが、仕事を潤滑に進めていく上で重要になります。

送迎ドライバーの仕事に興味を持たれた方は、ぜひ『俺の風』掲載中の求人情報をご覧ください。

ドライバー求人はここからチェック!

The following two tabs change content below.
F-Shrimp

F-Shrimp

スーツより小物(靴や時計)にこだわる元ファッション系男子。海外旅行でグルメにハマり常に各地を旅したいと思っている風俗ライター。趣味は美味しい洋食屋とアジア料理屋巡り。