都内高級デリヘルの若き代表者!顔出しでメディア出演する風俗業界の新星【贅沢なひと時】品川高級デリヘル/浅野代表インタビュー01

品川・五反田エリアの高級デリヘル【贅沢なひと時】は、女性キャストとスタッフが一丸となって「一流のサービス業」を目指す風俗業界の成長企業!店舗を総括する浅野代表にインタビューし「上に立つ人」の経歴や視野に触れていく連載企画です。第一弾はその概要をご紹介!

贅沢なひと時,浅野代表インタビュー

風俗業界の高みへ向かう存在

お客様から多くの信頼と高い満足度(高評価)を得て躍進を続ける、東京品川の高級デリヘル『贅沢なひと時』。そこで働く浅野代表は「早稲田大学入学→順天堂大学医学部入学→そのままの進路なら将来は医者」という高学歴で堅い職業に就くはずだった経歴の持ち主です。

学歴だけ見ると順風満帆ですが、学生時代から歌舞伎町に憧れを抱き、上京して水商売を経験し、バックパッカー、スカウトマン、雇われ代表、独立起業、結婚、医学部中退などその人生は波乱万丈!

ここまででも一つの物語ができそうなその道程の中で気づいたことや、風俗店を経営する上で大事にしていることなどを、この企画記事で徐々に明かしてくれることになりました。
これから風俗業界で働こうか悩んでいる方や、業界人のリアルな考えに触れたい方、『贅沢なひと時』に興味がある方は男女問わず必見です!

略歴/プロフィール

~18歳…中高一貫の愛媛の山の中の男子校で育つ。童貞(笑)
進学校で劣等生だったためサッカー、パチスロに明け暮れる。
椎名林檎と「殺し屋1」を読んで歌舞伎町に興味を持つ。※1、2

18歳…大阪の河合塾予備校に入寮
19歳…早稲田大学入学
憧れの街、歌舞伎町の飲み屋で働く
21歳…飲み屋に飽き。大学を辞めて家に籠もって再受験。
22歳…奇跡的に順天堂大学医学部補欠入学
23歳…バックパッカーがしたくなり、また歌舞伎町で水商売を始める。今度はスカウトマン。
25歳…スカウト会社の雇われ代表に。
26歳…独立してスカウト会社立ち上げ。
28歳…ガールズバーTonight3出店。後の嫁と共同経営。結婚を機に乗っ取られる(笑)
デリヘル『贅沢なひと時』を友人に誘われ出店。
30歳…赤字の贅沢なひと時を買い取り、代表就任。留年や出来ちゃった婚も重なりキャパの問題で医学部中退。医者よりやりがいのある生き方を人生賭けて追及すると決める。

34歳…現在。エロエンターテイメントの運営の面白さを知り。結果にこだわる運営を積み重ねる。優秀なスタッフも増え、人生を楽しむ余裕が出来る(笑)
他の事業にも興味を持ちつつ、ベンチャースピリッツあふれる職場で『贅沢なひと時』を都内最高峰の高級店にするため日々チームで全力投球中!

※1…【椎名林檎】(しいなりんご)1998年「歌舞伎町の女王」という楽曲を発表して大ヒットしたシンガーソングライター。

※2…【殺し屋1】(ころしやイチ)新宿歌舞伎町を舞台にしたバイオレンス漫画。暴力団と異常性愛が描かれており、暴力描写も過激。三池崇史監督により映画化された際はR18指定された。

『贅沢なひと時』の事業内容

※画像は公式サイトより

(俺風スタッフ)-事業内容について教えてください。「贅沢なひと時」はどんなお店ですか?(業種、コンセプト、特徴、価格帯、主な客層など)

(浅野代表)ルールの範囲内で遊んでくれるお客様に「今までで一番楽しかった」と感じてもらえるおもてなしを提供することに運営の軸を置いた、ミドルリッチ~スーパーリッチの価格帯のデリバリーヘルスです。

メインの客層は、女性の内面性にも興味を持ってくれるような社会人の方々です。また、意図してそういったお客様に興味を持ってもらえるように発信し続けています。

キャストの方々のプロデュースには、競合他社様よりも力を入れています。素材勝負での運営はなく、モチベーションのマネジメントも含めてどういったマインドや形でサービスをすれば良いのか、それを店としてしっかり教えること。キャストに付加価値をつけること。そういったことを武器に運営していることが、お店の特徴だと思います。

風俗業界では珍しい!顔出しで活動する理由

-風俗業界の人では珍しく、浅野代表は顔出しで活躍されていますが、何か理由はあるのでしょうか? (理由、メリット・デメリットなど)

私達は日々たくさんのお客様に、高いお代を頂いた上で喜んでもらえるよう『サービス業としての一流』を目指して仕事に取り組んでいます。

両親も私の仕事を知っていますし。私自身、風俗店を運営していることを隠したこともありません。税金も払っているし、反社会的な勢力とのお付き合いも一切ありません。

必要とされて、人に喜んでもらえるお仕事をさせてもらっている。自分の中にうしろめたさなんて一切ない。
一緒にお仕事をさせてもらってるメンバーにも、『贅沢なひと時』で働いていることを誇ってほしい。

顔出しも含め、こうやって発信することが、会社が良くなることにとって少しでもプラスになるのであれば、責任者がそういったことをやらない理由が考えられないです。

本当はね、そんなに目立ちたがり屋なわけでもないし。
HPなんかに自分が載っているのは気恥ずかしい部分もあるのですが(笑)

最前線で顔出しや取材に取り組んでくれるキャストやスタッフもいる以上、代表やらしてもらっている以上、当たり前のことかなって。

なによりそこに対しての反響の大きさも理由です。
どうやってまだ見ぬ志の高い方との出会いをつくるか。
こんなおもしろい事なかなかないですよ!

次々と生まれる新しいアイデア!

-合コンコース、レズコース、英語表記など新しいことに色々挑戦されていますが、これは代表のアイデアですか? (それぞれのコースの誕生秘話や説明、外国人客についてなど)

需要があって、キャストの方々含めお店が対応出来そうなら、なるべく応えたい。それなら、しっかりと具体化してレギュレーション(規則・規定)を決めて対応する。
商売するなら、潜在的なものも含め、お客様のニーズに応えることは基本です。「お客様に喜んでもらいたい」が、当店のスタッフにとっても普通のことなので。

外国人のお客様の受注なんかは、みんな必死です。リアルタイムで翻訳変換しながら一生懸命対応している。
うちはそういう新しいことにチャレンジしていかなければ、成長出来ないっていう危機感をみんなが共有しているので。

コース以外でも「これ面白そうだからやろうぜ」って。私主導の場合もありますが、スタッフ、キャスト、お客様からの発信で新しいことを始めることは、小さい事まで含めるとたくさんありますよ!

気持ちのいい環境がある!自己実現をするならここへ!

-この連載を通してさらに深く『贅沢なひと時』と浅野代表の魅力に迫りたいと思います。興味を持たれた人に対して今後を期待させるようなメッセージ をお願いします!

お店の運営の核は「人」です。私たちは一人では輝くこと、大それたことなんてそうそう出来ません。

『贅沢なひと時』で働くには、素直であること・一生懸命であることの精神。ハードワークに耐えるメンタリティーとバイタリティーが必要です。

私がいつも感じることは、「人並み以上に稼ぎたい」とか「将来、経営者になりたい」と思っているなら相応の覚悟が必要です。

でも、そういう志を持ったあなたと一緒にお仕事が出来るなら。全身全霊でその気持ちに応えます。少なくとも私に出来たことは全て教えることが出来ると思います。

私たちの職場には真っ直ぐで、人間味と愛情に溢れた気持ちのいいメンバーしかいません。
『贅沢なひと時』を大切にしてくれるなら、私たちもあなたの価値観や生き方を尊重します。

まだ見ぬあなたが卒業するときに「頑張ってよかった」と思ってもらえるように。上昇し続けるチームに入って一緒に自己実現していきましょう!

店舗求人ページはこちら

『最高の器』の一つの形

風俗業界で働くことに誇りを持ち、曇りなき気持ちで運営をしている浅野代表。その清々しい姿勢は、風俗の仕事に後ろめたさを抱いて迷っている人々にとって一筋の光になるのではないでしょうか。

『贅沢なひと時』は、業界で働く人にとって最高の器の一つであると思います。

当サイト「俺の風」では、これからも浅野代表と『贅沢なひと時』のまだ見ぬ部分に注目し、クローズアップしていきます!

第2回は、社員に対する想いや働くことで大切にしていることなどの「企業人」としての一面に迫っています!
コチラもチェックしてくださいね↓

※当サイトでは以前、浅野代表に店舗インタビューも行っております。事業内容や待遇などについて詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

「贅沢なひと時」インタビュー

浅野代表の公式Twitterもやっているのでこちらもよろしく!

代表浅野@贅沢なひと時

店舗スタッフ・ドライバー募集中!

募集職種給与・待遇
送迎ドライバー
※20歳以上~
要普通自動車免許・車両保険
車持ち込み・経験者優遇
日給:15,000円以上可能
◆レギュラー勤務は月額手取り40万円保証
◆ガソリン代全額支給
店舗スタッフ
※18歳以上~
未経験者・経験者どちらも歓迎
【歓迎】人間が好き・向上心がある・一般常識がある
月給:32万円+インセンティブ
◆2ヶ月目より最低保証
◆賞与あり
◆残業代あり
◆社会保険完備
◆2ヶ月ごとに昇給査定あり

「贅沢なひと時」の求人詳細ページはこちらです。

店舗求人ページはこちら

The following two tabs change content below.
ZAWA

ZAWA

ブラック会社からの脱出に成功した経験を持つライター。転職は「妥協・諦め」ではなく「意欲」が大事だと実感している。猫好き。おっぱい星への片道切符を握りしめている。