高収入のアルバイト!送迎ドライバー(運転手)の男性求人

デリヘル送迎ドライバーとは?

誰でも挑戦できる内容

副業をしたいと思っても、なかなか給料も良くて本業と両立しやすい職業を選ぶのは大変です。頑張って探してみても時間帯が合わない場合や、お給料が自分の希望よりも少ない場合もあります。

数あるアルバイトなどの中でも、稼ぎやすく男性から特に注目されているのが送迎ドライバーです。基本的にデリヘル送迎ドライバーの仕事は、利用される男性のお客様が待っているラブホテルやレンタルルームまで安全に女性を送り届けるのが仕事になります。車の運転と気配りが出来る方であれば、誰でもできる仕事です。

女性が接客している間は自分の自由時間になりますので、忙しくない時は近くに車を止めてゆっくりと休憩をしてもOKです。そして時間が終わる頃になった時に、特に延長など特別な事がない限りは、すぐに女性が車に乗れるようにラブホテルやレンタルルームの前で待機をします。

女性が戻って来たら車に乗せて、今度は自宅や待機場所、事務所まで送り届けます。
この流れを働く時間によって何回も繰り返すようになるのですが、忙しい時には女性を送り届けた後に事務所に戻ってきて、別の女性をまた新しい場所まで送り届け、始めの女性のサービスが終わる時間に合わせて戻る場合もあります。それでも少し休憩時間が出ますので、好きな音楽を聴いたり外に出てきてタバコを吸ったり一服をしても問題はありません。
シフトへ入る日によって忙しい日と比較的暇な日があると覚えておきましょう。

送迎以外に気を遣うこと

全てのお店で共通している訳ではないのですが、女性キャストの送迎時に男性客のチェックを任されることもあります。
お客様の中には泥酔していて普通の状態ではない方や、マナーを守れなそうな要注意人物もいる可能性があるためです。その際は女性を守るために、お客様に利用のお断りをしなければならない場合が出てきます。

問題ないお客様だと分かった場合には、あらかじめドライバーがプレイ料金を直接受け取ります(女性が受け取る場合もあるので、料金授受の体制はお店により異なります)。
そして、接客中は近場で待機しています。待っている間に何かトラブルがあり女性から電話がかかってきたら、すぐにかけつけて助ける役目を任されているためです。

副業として両立がしやすい

風俗店での副業を検討している方の中には、昼間の仕事(本業)があるという方も多数おられるでしょう。中には夜勤の方や不規則なシフトの方もおられるかもしれませんが、どのような働き方をしている方でも副業として稼ぎやすいのが風俗アルバイトの特徴です。

デリヘルドライバーの男性求人を見てみると分かりやすいのですが、24時間募集しているところが多数あります。深夜帯に働ける人を歓迎している店が多いようですが、昼間の求人がない訳ではありません。
まずは問い合わせをして、自分の希望と合うかどうか確認をしてみましょう。

募集も送迎ドライバーの正社員ばかりではなく、ほとんどがアルバイトや委託になります。
本業の空いている時間でよく、短時間からでも歓迎してくれている求人もあります。本業に支障が出てしまう程にハードにシフトを入れなくても良いので、息長く副業として稼ぎやすさを感じられるでしょう。特に普段サラリーマンでカレンダー通りの休日だという方は、稼ぎやすさを実感できます。

デリヘルを利用する男性は平日・休日問わずいるわけですが、休日前夜(祝前日)などは特に忙しくなります。求人を出している側からすると猫の手を借りたい程に忙しいので、ここを狙って働きたいという人は希望通りのシフトに入りやすいでしょう。

本業ではノルマのようなものがあって、毎日達成できるように数字を追いかけている方もいると思います。副業までノルマを課せられてしまうと精神面でもキツさを感じてしまうかもしれません。デリヘルドライバーはそういったノルマや何人の女性を送らないとお給料が出ないというものはありません。送迎する女性が少ない日でもしっかりとお給料が出てノルマはないので安心して働きやすいです。

高収入が期待できる

休日だけ副業しようと考えても、普通のコンビニなどの接客業や工場系の仕事などでは高収入とまではいかないのが現実です。そんな中で時間の融通が利き、シフトをしっかり入れればまとまった高額になるのが風俗業、デリヘルドライバーのお仕事です。

給料の目安(一例)

時給:1,000円~1,500円
日給:10,000円以上
※地域ごとに少しずつ差があります。

頑張り次第では時給なども上がっていく場合もありますし、体力を大きく使うような仕事ではないので慣れると働きやすさを感じられます。もし週に2回しかシフトに入れないとしても日給が12,000円貰える場合は、月給96,000円程度もらえる計算になります。
正社員のお給料が少ない方にとってはとても大きいものとなるのではないでしょうか。

10万円近く生活費が変わってくると日常の生活にも余裕が生まれます。
そして週に2回ですので高収入な割には体の負担も軽い方だと感じるでしょう。

年齢も関係ない

中にはあまり年齢が若くなく、中高年になってから高収入の男性求人を探している方もおられると思います。なかなか普通のアルバイトを探してみても中高年になってくると年齢制限もあり難しいものです。数少ない低めの時給の仕事から探して応募するようになってしまいます。

しかしデリヘルドライバーの求人では中高年の方も大歓迎してくれていて、もしこれまでにお客様を車に乗せるような仕事(タクシー運転手など)をされていた場合にはさらに優遇されます。

未経験であっても問題なく車の運転を日常で行っている方であれば、年齢は関係なく雇ってもらえるでしょう。
まずは面接を受けて話を聞いてみる価値があります。

日払いでもらえます

お金がすぐに欲しい場合にもデリヘルドライバーはピッタリな職業で、日払いでその日のうちにお給料を貰える職場もあります。中には給与の振り込みを行う職場もありますので、すぐにお金が必要な方は面接の時には日払いにしてもらえるのか確認をしてみましょう。手渡しで仕事の最後に貰えますので、その日頑張った分が毎回分かりモチベーションにも繋がります。

優しい職場では本当にお金が足りない時に前借の話をすると、受け入れてくれるようなところもあります。

仕事をする時に自家用車を持ち込んでほしいと言われる可能性もあるのですが、その時に車を持ち込めればガソリン代を支給してくれる職場もあります。中にはお給料の中に込みになっている場合もありますが、ガソリン代が出るとさらに手元に来るお金が増えるのでお給料が増えたような気持ちになれるでしょう。

他にも頑張って仕事をしていたり、忙しい時にも女性の送迎に貢献をしてくれたりしてお店側としても売り上げが良い時には、大入り袋が出るケースもあります。

ドライバーの求人詳細を見る

女性を第一に考えるのが大切

送迎ドライバーは車の運転ができれば誰でもできる仕事にはなりますが、女性の事をしっかりと考えて送迎を行う必要があります。女性に万が一嫌われるような行動をとらないようにマナーを知っておくと良いでしょう。

安全運転を心がける

運転免許があれば良いと言っても、女性が怖いと感じるような運転の仕方をしてしまうのはいけません。信号や道路のマナーを守りつつ、自分だけの命ではなく女性の命も預かっているのだという気持ちで送迎するのが大切になります。
時には急いで男性が待っている場所まで行かなければいけない日もあるかもしれませんが、危険な運転はせずに安全に送り届けるようにしましょう。

自家用車ならカーナビ必須

有名なホテルなどへ女性を送迎する場合には場所も分かりやすいですが、デリヘルですからお客様の自宅まで女性を送り届けなければいけない時があります。この時に道に迷ってしまいお客様との約束の時間に遅れてしまったとなると、迷惑をかけてしまいます。ミスのないよう送り届ける為にも、カーナビを設置して近道のルートなどを探しながら時間までに女性を送迎するのが大事です。

カーナビがもう古く最新の情報に更新できない場合は新しいものを購入しておくか、今はスマホにもカーナビのアプリがあり利用できますので使える方は利用をしましょう。特に行った事のないような細い道などでも役立ちます。

時間を守る

送迎時間を厳守するのは大切です。混雑していて事故が発生しているなど緊急な時は仕方ない場合もありますが、よっぽどの事がなければ遅れてはいけません。何かアクシデントが起きている時でも近道や抜け道はないか探したりして、お客様のところへ早く女性を送る事を考えるのは重要です。

なぜならお客様にとって「時間通りに来るのは当たり前」なので、大幅に遅れたりすると店への不信感につながるためです。事前連絡があればいいのですが、それもなしにたくさん待たされてしまったら不満もつのりますし、プレイに影響しかねません。女の子にとって、イライラしているお客様の接客をするのはとても大変な仕事です。いいことはなに一つないので、安全運転・時間厳守を心がけましょう。

仕事の日に事務所へ来る場合も出勤の時間の10分前までには来るなど、時間を守る努力を怠らないようにしましょう。

車内を清潔にする

特に自家用車に女性を乗せて送迎する時には、車内が汚いのは大変迷惑になります。
女性は男性のお客様へサービスを行って疲れていることも多く、車は綺麗な空間の中で過ごしたいと考えています。もし掃除機をかけていなくてホコリだらけだったり、自分の趣味のものが溢れていて座れるスペースがなかったりという状態は好ましくありません。女性をお客様だと思って車内を綺麗にしておくのも大切です。

タバコを吸われる方もおられるかもしれませんが、車の中で吸わないようにしましょう。特に女性をお客様の自宅まで送り届けた後にタバコを吸ってしまうと、臭いが車の中を充満します。タバコが嫌いな女性は不快に感じてしまいますので、一服したい時は車から降りて外で吸うようにしましょう。

特別な資格はなくても働ける

デリヘルドライバーの男性求人は特別な資格が必要なのではと感じている方もおられるかもしれません。タクシーの運転手の場合は二種免許が必要になりますが、デリヘルドライバーの男性求人では普通免許のみで他に何か特別な資格がなくても、採用されて働けます。

学歴なども全く関係なく誰でも求人へ応募が可能です。
高卒などでも問われませんので、履歴書を書きながら躊躇する必要もありません。

別の職業ばかりで車の運転に携わるような仕事をしていなくても、問題になりません。特別な資格は特にないのですが、運転免許を取り立ての方はお断りされる可能性があります。特に半年しか経っていなくて初心者マークを付けているような方だと、まだ女性の命を預けられないと判断されてしまいます。
タクシーの運転手などの経験よりも、免許を取ってから2年以上経っているなどという面の方を重視して採用を決められると覚えていくと良いでしょう。

その職場によりますが、年齢もあまり若い場合だとお断りされる場合もあります。18歳の方よりも25歳以上の方を優先して採用にしている職場は多いです。もしまだ若い方は数年経てば採用になるデリヘルドライバー求人は増えますので少し待ってから副業として稼いでも良いでしょう。

より稼ぐコツ

デリヘルドライバーとして稼ぐのであれば、しっかりとまとまったお金を稼ぎたいと考えておられる方もいるでしょう。目標を持って稼ぐのは大切な事ですし、より稼ぎやすい方法もありますので覚えておいて損はありません。

夜中の忙しい時間帯を狙う

日中でも男性求人募集をしているのですが、夜に比べてしまうと少ないです。逆に夜や深夜は需要も多く忙しい時間帯になります。終電が無くなる時間帯に、女性キャストを自宅の最寄りまで送ってあげる業務もあるためです。この時間帯を狙ってシフトに入れてもらえるようにすると、人が足りていて断られるケースも少なく働きやすいでしょう。本当に頑張りたい時には、週5日や週6日シフトを入れて稼げます。

正社員になる

副業目的の方は別として、もっと頑張って稼ぎたいと考えている方は、正社員を目指してみても良いでしょう。
もし普段の本業に魅力を感じているのであれば難しいかもしれませんが、お給料が安い場合や転職を考えている場合には、アルバイトよりも正社員として稼ぐ方がさらにお金になります。
特にアルバイトとして入った時に時間を守り、人が足りない時に頼まれた場合快く引き受け頑張ってシフトに入っていれば、職場の方から正社員にならないかと声を掛けられるケースもあります。

健康管理に気をつける

本業が昼間の方は、急に夜副業を始める事で体調を崩してしまうかもしれません。生活のリズムも乱れる為、普段以上に健康管理を行うようにしましょう。もし体調を崩してしまうと、せっかくシフトに入っていたのに稼げなくなってしまいますし、職場にも迷惑をかけてしまうようになります。
少し不規則な生活になってしまう場合でも体調を崩さないように、栄養をバランスよく摂り、休める時にはしっかりと休息をするなどという工夫が大切です。

自営業の方にもオススメ

サラリーマンとして会社に勤めている方であればお給料が安定している場合も多いのですが、自営業の方は収入が不安定の方もおられるかもしれません。特にほとんど利益がなく収入が0に近い時など、その月をどのように暮らしていけば良いか悩んでしまいます。

空き時間があればデリヘルドライバーの仕事は両立させながら稼げますので、自分で時間を調整しながらシフトに入っても良いでしょう。1日8時間シフトに入りある程度の日数を働けば、なんとかその月を乗り越えられるくらいのお給料になります。特に自営業の方は自分で予定を組めるので上手に融通を利かせれば、本業以上に稼げる月も出てくるかもしれません。

『俺の風』ではドライバー求人の特集もしているので、希望エリアからぜひ求人を探してみてください。

ドライバーの求人詳細を見る