男子大学生の風俗バイト人気急上昇!短期間OK・高額給与で効率的に稼ごう!

楽しかったハロウィンが終わったと思ったら、次はクリスマスに年末年始の忘年会、そして大学生にとって大事な後期試験が終わったら、いよいよ待ちに待った春休みが到来!! これから迎える大型連休やイベントが盛りだくさんな時期に向けて、財布の中を見た瞬間……とても残念な気持ちになっている男子大学生の皆さん! そんな時は、短期間で高額給与を稼げる風俗バイトで、刺激と高収入を得てみませんか!? とは言え、風俗バイトなんて怖いよ~……という方のために、風俗バイトで働くメリットをご紹介! 賢い男子学生は風俗バイトで、大学生活と両立しながら効率的に高収入を稼ぎましょう!

大学の講義やサークルと両立しやすい風俗バイト!

短時間で高収入を稼げる風俗バイトは平均時給相場1,300円前後と言われており、時間の融通が利きやすいので、大学の講義やサークル活動、プライベートと両立しやすく、何かと忙しい学生が働きやすい仕事環境と言えます!

例えば時給1,300円の風俗店で週3日勤務をした場合、大学の講義が終わった後の18:00~23:00までの5時間働いた時の金額は週給19,500円。
時給900円の一般的なコンビニや飲食店のアルバイトなら、同じ5時間でも週4日以上勤務しなければ稼げません!

「週4でバイトということは……平日の講義終了後の時間がバイトでほぼ全滅じゃ~ん!! 俺のプライベートはどうなるの!???(涙)」と嘆く前に、ぜひ風俗バイトを検討してみましょう!

学生に嬉しい高時給&短期間や週1勤務からOKなどのメリット多数!

風俗バイトならば、大学の課題提出のための時間やサークル活動のための時間を確保しやすく、飲み会への参加や、友達や彼女との大切な時間も充実させられます!

また、風俗店によっては昼間から営業している店舗もあるので、講義の空き時間や休日を使って昼間から働くことが可能だったり、夏休み・冬休みだけの短期間や週1日から勤務できるところもあるので、学業を優先させたい学生も自分のライフスタイルに合わせて、効率的に稼ぐことができます!

さらに最近では、給与の日払い制を導入しているお店もあるので、急な出費があった時に大助かりという、学生にとってのメリットが盛りだくさんの風俗バイトを選んで損は無さそう!

風俗の仕事って怖そうなイメージだけど……大丈夫なの!?

風俗バイトと聞くと、ちょっと怖いイメージを持つ方が多いようですが、最近の風俗店はクリーンで、福利厚生や企業コンプライアンス(法令遵守)が整っているお店が多かったりするので、一般的な中小企業よりもよっぽど安心なんです!

どうしても不安という方は、まずは大手法人グループ数多くの系列店を持っている大企業が運営する風俗店の求人からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
特に大規模な企業ともなると、各店舗を取りまとめる本社に総務人事などの管理部門があるなど、一般企業によくある形態をとっており、そのような会社が経営する店舗では、正社員だけではなく、アルバイトの男性スタッフも、福利厚生の利用や、一定の勤務日数や時間などの諸条件によっては社会保険に加入できることもあります!

大学の単位をほぼ取り終わって時間に余裕があるから、少し多めに働きたいという場合は、求人応募の際に確認してみましょう!

風俗バイトの面接はラフではダメ!? 採用されるためのポイント!

風俗店の面接の際は、学生とは言えジーパンにTシャツというラフなスタイルよりは、落ち着いたジャケットとシンプルなパンツを合わせたスーツに近いスタイルか、一般的なスーツ着用の方が、採用担当者へ好印象を与えることが出来ます!

なぜならば、実際の業務では男性スタッフはお客様と接する窓口となる存在であり、通常はスーツを着用することが多いからです。また、風俗業界はサービス業であり、そこで働く男性スタッフの接客態度や技術が売り上げを左右することもあるので、一般的なサービス業の面接と同じくハキハキとした受け答え方や、丁寧な言葉遣いなどにも気を付けなければいけません!!

そして、風俗業界のアルバイト面接に限らず就活にも通じる基本的なマナーでもありますが、履歴書や身分証明書などの必要な書類を準備した上で、写真の裏面には自分の名前を書いて貼り付けておきましょう!

当日は約束の10分前には到着出来るように、余裕のある行動スケジュールを立てておくことも重要です!程良く緊張感を保ちながら、採用担当者へ好印象を残せるように工夫やアピールすることが、採用への近道でもあります!

風俗バイトをして、就活や就職後にバレたらどうしよう!???

「学生時代に風俗バイトをすると、就活に支障が出たり、就職後に影響があったらどうしよう……!?(汗)」 と不安に思う方が多いかも知れません。確かに、面接で正直に全てを話してしまうと、銀行などのお堅い職業や、一般的な大企業になればなるほど、あまり良い印象は持たれないかも!? しかし、モノは言いようです!

履歴書やエントリーシートのアルバイト項目には、“居酒屋(ホール)”や“飲食店(ホール)”、電話対応に自信があったなら“コールセンター”などの当たり障りないワードを書いておけば、それほど突っ込まれることはありません。就活で面接官が知りたいのは、学生時代のアルバイト経験を通して、どのような事を学び、それを社会でいかに発揮できるかどうかなのです!

そういう意味で言えば、学生時代に風俗バイトを経験することで、サービス業のイロハや、基本的な接客技術を学んだり、コミュニケーション能力を身に着けることができるので、就職後の業務や円滑な人間関係の構築にも役立つスキルを習得することも可能! 就活の面接でアルバイトのことを聞かれたら、そこを全面的にアピールするようにしましょう!

ただし、前年度の収入によって住民税が算出されるので、大学3年生の1月以降に、親の扶養から外れて大幅に大金を稼いでしまうと、就職後一年目に、会社の経理担当者から何か聞かれる可能性あり!その際は「単位を取り終わって時間の余裕があったので、アルバイトを頑張り過ぎてしまいました(笑)!」と上手く切り抜けましょう!

大学生歓迎のアルバイト募集多数! 大学との両立で効率的に稼ぐ!

実際に男性向け高収入求人サイトを見てみると、大学生歓迎のアルバイト求人や、大学生に限らず、短期間や週1からでも高額給与を稼げるアルバイト求人情報がたくさんあるので、ぜひチェックしてみて下さい!

せっかく大学生になったからには、学業もサークル活動もプライベートも全てを充実させて、短時間で高収入を稼げる風俗バイトがオススメです!大学生活とバイトを両立させながら、風俗バイトで効率的に賢く稼ぎましょう!

高収入男性求人サイト『俺の風』では、実際にアルバイトとして働いている人のインタビューも掲載されているので、ぜひチェックすべし!

アルバイト求人情報はコチラ↓
アルバイト募集情報

The following two tabs change content below.
Yoidore-mama

Yoidore-mama

三度の飯より酒が好き!……でも、やっぱり飯も好きな育児中のライター。卒乳と同時に、やっとお酒が解禁されたので、毎晩呑んだくれてはいるものの、めっきりお酒に弱くなった今日この頃(^^;)