風俗店スタッフは在籍キャストとどれくらいの距離感で接するのがベスト?

風俗店スタッフは、お店の女の子との距離感をどう考えればいいのでしょうか。あまり近すぎると、あらぬ誤解を受けるおそれもあります。かといって、距離を取りすぎても、仕事上のコミュニケーションがうまくいかなくなります。どの程度の距離を保つのがベストなのか、考えてみましょう。

風俗店の女の子との距離感と接し方

風俗店スタッフとしては、お店の女の子とどれくらいの距離感で接すればいいのか悩むところです。店の女の子と接するには、どんな点に注意してどれくらいの距離感を保てばいいのか、何か基準になるものはあるのでしょうか。
結論から言えば、風俗店の女の子と風俗スタッフとの距離は、近すぎるのは絶対にいけません

特に店の女の子との恋愛はご法度で、店によっては厳しい罰則を設けている場合もあります。普通の会社員であれば、会社のOLと仲良くなって、仕事帰りに飲みに行ったり休日に遊びに行っても何も問題ありません。しかし、風俗の場合はちょっと事情が違います

もし女の子が店のスタッフと恋愛関係になると、店をやめてしまう場合が多いのです。これでは店にとっては大きな損失ですから、恋愛は絶対禁止となっているのです。また、場合によっては他店に引き抜かれないとも限りません。

そのため、風俗店の女の子とスタッフの間には、それなりに距離感が要求されるのです。ではどれくらいの距離感がいいのかといいますと、近すぎるくらいなら離れすぎたほうがまだいいです

店の女の子との恋愛は絶対禁止ですし、他店への引き抜きが疑われても困ったことになります。そのため、近すぎることのないように注意すべきなのです。

離れすぎてはスタッフの役目を果たせない

しかし、お店の女の子との距離が遠すぎると、スタッフとしての仕事がしづらくなります。
スタッフは店の裏方として働きますが、表でお客様の相手をして店の売り上げに貢献する女の子たちが働きやすいようにするのがスタッフの役目です。そのためには、女の子1人1人が抱えている悩みや事情も、ある程度把握しておく必要があります。

たとえば、風俗で働く女の子の中には、小さな子供を育てているシングルマザーもいるかもしれません。あるいは、親の介護をしながら働いている子もいたりします。そういった事情に合わせて出勤のシフトを組まなければならないのに、女の子との距離が遠いとそのような話が聞こえてきません。
これではいろんなことがスムーズに進まなくなってしまいます。そのため、ある程度距離を近くすることは大切なことなのです。ただし、距離が近すぎると誤解を受けるおそれがあるので接し方には注意が必要です。

特定の女の子と親しくならない

たとえ恋愛関係でなくても、特定の女の子と親しくなりすぎるのは禁物です。なぜなら、他の女の子から見ると、その子だけひいきしているように見られかねないからです。このため、店が終わって飲みに行くなら、全員と飲みに行くなど、特定の誰かとだけ行かないことも、店の調和を乱さないためには大切なことです。

もちろん、女の子と接するのにプライベートなことに踏み込むのはよろしくありません。しかし、シングルマザーなど、何らかの問題を抱えながら働いている女の子もいるので、まったくプライベートに立ち入らないのも距離感が遠すぎます。ちょうどいい頃合いを保ちながら接するのがベストなのです。

風俗店の女の子との距離感は、近すぎず・遠すぎずが、ベストなようです。あまり近すぎると問題がありますし、遠すぎても仕事が円滑にできなくなります。中にはシングルマザーなど、特別な事情を抱えて働いている女性もいるので、ある程度プライベートな領域まで踏み込む必要がある場合もあります。

女の子との距離の取り方がわかったところで「俺の風」で高収入が稼げる仕事を見てみましょう。

「俺の風」でお店を探してみる

The following two tabs change content below.
アルフ

アルフ

どんなジャンルの仕事もそつなくこなすクール系と見せかけて、風俗記事のライティング時は仕事にかける情熱がハンパなくなるファイター。最近はハリネズミに癒されています。