【現役キャバ嬢に聞いた!】モテる黒服・モテない黒服の特徴

【現役キャバ嬢に聞いた!】モテる黒服・モテない黒服の特徴

キャバクラの黒服(ボーイ)はキャバ嬢にモテるのか?実態を現役キャバ嬢に聞いてみました。

モテるバイトを探してる方、キャバ嬢にモテたい方、店長クラスやイケメンじゃなくてもチャンスはあります!

キャバクラの男子求人

キャバクラの黒服(ボーイ)とは 

モテる黒服、モテない黒服を現役キャバ嬢に聞いてみた 

キャバクラの黒服とは、ウェイター業務がメインのお仕事。

女の子との関係構築も重要な業務で、勤怠管理やアフターフォローも黒服の大切なお仕事です。

女の子に営業方法をアドバイスしたり、女の子がモチベーションを維持できるように工夫したり、女の子のセールスポイントを伸ばしてあげたりなど、マネージャー業のようなことも行います。

ャバクラ1店舗に在籍するキャバ嬢さんはだいたい50名前後

黒服は、その1人1人と真摯に向き合うのがお仕事ですからなかなかに大変そうです。 

でも、キャバ嬢=キレイな女性、と働くのってすごく楽しそう。 

女の子が大好きで、モテ願望のある男なら1度は夢見るお仕事です。 

今回は、現役のキャバ嬢さんモテる黒服」「モテない黒服」について直撃してきました。 

キャバクラボーイについて尽きない話を全部載せるのは難しいので、要点を抜粋してご紹介いたします。

モテる黒服 

モテる黒服 

①女の子を守ってくれる 

酔ったエロおやじから女の子を守る。 

これも黒服のお仕事の一環です。 

キャバクラは、セクキャバやおっパブと違い、基本的にはお客様から女の子へのお触りは厳禁です。 

ですが、酔ったエロおやじたちはついついおっぱいや太ももに鼻の下と手が伸びがち。 

これを見て見ぬふりするのではなく、やんわりと 

「お客様、そのへんにしてあげてください」 

と、お客様のエロに歯止めをかけられる黒服はモテます。 

女の子を守るために筋肉を鍛えておくのもアリでしょう。 

②褒め上手 

日々、ノルマとランキング争いに神経をすり減らすキャバ嬢さん。 

いまいちモチベーションが上がらない日もあります。 

そんなナイーブな女の子の気持ちに寄り添うのも黒服のお仕事の一環です。 

女の子は褒めて伸ばす!これは鉄則です。 

元気のない女の子は積極的に褒めましょう。 

「キャバ子ちゃん今日もかわいいね」 

「キャバ美ちゃん今日もスタイル抜群だね」 

「キャバ江ちゃん今日もセクシーだね」 

チャラい男はモテます。 

③慰め上手 

キャバ嬢はナンバー入りすることに命を懸けています。 

特に、イベント前やバースデー前は憂鬱に。 

ついつい飲みすぎて失敗してしまうことも多々あります。 

太客と口論になって、同伴キャンセルされた…ワロタw、な時には思い切り優しくされたい。 

だって

女の子だもん。 

そんなときは 

「キャバ子ちゃんなら大丈夫」と肩を抱いてあげてください。 

これも黒服のお仕事の一環です。 

新しいドレスを新調してあげるのもアリです。どうせ経費です。 

モテない黒服 

モテない黒服 

①顧客第一主義で女の子を守らない 

エロおやじのご乱心を見て見ぬふりをする黒服はモテません。 

触る、舐める、一気飲みを強要する、などおやじのエロの乱れ方は多様です。 

これを顧客第一主義だから、と見て見ないふりをする黒服は女の子から嫌われます。 

②女の子を貶す、怒鳴る 

同伴もない、指名客の来店予定もない女の子に発破をかけることを目的に 

「同伴もないのに晩飯食ったのか?豚が!」と貶したり 

「モテないのにキャバ嬢してんのか!」と怒鳴るタイプの黒服はモテません。 

飴と鞭の使い分けを覚えましょう。 

③酒癖が悪い 

あまりお酒の得意でない女の子の代わりに黒服がお席に呼ばれて、女の子がボトルを空にするのを手伝ってあげることがあります。これも黒服のお仕事の一環です。 

このときに、女の子的にはお酒の強い黒服には「いやん、かっこいい」となります 

ですが、酔って暴力的になる、脱ぐ、女の子に触るなど、いわゆる悪酔いをしてしまう黒服はモテません。 

気をつけましょう。 

黒服が枕を斡旋!? 

黒服が枕をあっせん!?

お客様の言いなりではダメ 

お酒を飲んでいるとついムラムラしてナイトファイヤしたくなるのが男の性(さが)。 

「今晩エッチできる女の子を席につけてよ」と無理な要求をするお客様は多いです。 

ですが、キャバ嬢さんって実はすごく気位が高く、媚は売るけれど身体は売らない、とキッチリ割り切っています。 

枕営業なんてしたくありません。 

ここにキャバクラが儲かる仕組みが隠されています。 

ヤレそうでヤレない女の子にお客様が夢中になるのって、パチンコで1万円スった客が、あともう1万円賭ければアタルのではないかと錯覚し、もう1万、いやもう5万…と延々にお金をドブに捨て続けるシステムに似ています。 

お客様は「ここで諦めたら、今までのドンペリもタワーも無駄になっちゃう」と錯覚しているので、ヤレなければヤレないほど、ムキになってお金を使います。 

だから、枕は売らないのが正解なのです。 

ですが、ここで顧客第一主義が過ぎる黒服は「今晩エッチできる女の子ですね!任せてください!」と腕まくりをする始末。 

キャバ嬢さんが売るのは疑似的な恋愛で、身体ではありません。 

そこを履き違えないようにしましょう。 

女好きは黒服に向いている 

女好きは黒服に向いてる!

モテたい男は黒服になるべし! 

女の子を守ってくれて、褒め上手で、慰め上手な黒服はモテる。 

キャバ嬢さんって意外とチョロい!?(笑) 

実際に、私の弟(21)もキャバクラの黒服バイトをしていて、普段おじさん客の相手ばかりしているキャバ嬢さんたちにえらくかわいがってもらっています。 

閉店後に、ごはんに連れて行ってもらえることも多いのだとか(血涙)。 

モテたい男は今すぐ黒服になるべし! 

昼職と比較して、高収入の得られるお仕事ですし、最近ではホワイト企業並みの福利厚生のあるお店も少なくありません。 

あなたも「俺の風」でモテる男になりませんか!

キャバクラの男子求人

その他の風俗業種からも男子求人出てます!副業でドライバーも大人気!

お仕事探しは『俺の風』で!

合わせて読みたい▼

店内恋愛-風紀の法則-(キャバクラのボーイ・風俗男性スタッフはモテる?)

【転職成功】稼げる男のエピソード!~風俗店の店長達~

The following two tabs change content below.
ベーコン

ベーコン

風俗大好きマン。風俗店さんいつもお世話になっております。趣味はダイエット、特技はリバウンドです。よく食べよく遊ぶ健康優良児!よろしくお願いします!