ソープランドの総額料金(相場)と男子スタッフの給与について

ソープランドの総額料金(相場)と男子スタッフの給与について

ソープランドの料金システムは「入浴料+サービス料=総額料金」です。高級店から大衆店まで様々なソープがありますが、各ランクの料金相場と男性スタッフの給与の違いについてまとめました。

ソープ求人はこちら

独特の料金システムをとる理由

基本料金の仕組み

風俗店の利用料金は「コース料金+指名料・オプション料など」が基本ですが、ソープランドにおいては独特の文化があり「入浴料(お店への入場料)+サービス料」という仕組みになっています。

これはソープランドの建前が原因で、ソープは「お風呂屋さん(高級個室サウナ)」として営業しているため、お客様はまず「入浴料」を支払います。銭湯や温泉の入浴料と同じですね。

そして入った個室にて、入浴介助をしてくれる女の子にチップ(サービス料)を渡すわけです。

このサービス料の目安は「入浴料×1.5~2倍くらい」なので、例えば入浴料が1万円のお店なら女の子への支払いは1.5~2万円。合計約3万円くらいをお店と女の子に支払うことになります。

※入浴料が激安の場合(1,980円とか)、コース料金がきちんと表示されており上記の計算にあてはまらないこともあります。

突然の恋!

突然の恋!

個室で出会った男性と入浴介助の女性はなぜか突然恋に落ち、個室でいろんなことが起きることもあります。大人の人間だもの。

女の子は18歳以上(吉原は20歳以上)だし、恋人同士の行為にお金を払っているわけではないので色々セーフ!…というのがソープランドのからくりです。

しかしこうしたソープ独特の文化を知らない若い世代や、風俗初心者の方からすると「結局いくらかかるかわからない」というのは怖いですし、利用に二の足を踏んでしまいますよね。

そこで「総額料金」として、「入浴料+サービス料で合計いくらかかるか」をあらかじめ表記するお店が増えてきました。特に大衆店はこちらのほうが今や一般的でしょう。高級店や老舗店は、今でも「入浴料」の表記のみのところもあります。

ソープランドの料金相場

それではソープランドのランク別料金相場と、全国各地のソープランド料金を見てみましょう。

ちなみにソープのような店舗を構えている風俗店は、営業できる地域が限られており、デリヘル(派遣型)のようにどこにでもあるわけではありません。

ランク別料金相場

※料金は一例です。

ランク料金
超高級店(予算9万円以上)120分:入浴料50,000円
総額:120,000円
高級店(予算5~8万円台)120分:入浴料33,000円
総額:85,000円
中級店(予算4~5万円)120分:総額40,000円
大衆店(予算2.5~4万円)100分:総額35,000円
格安店(予算2.5万円未満)70分:総額23,000円

ランクによって何が違うかと言うと、女の子のレベル(ルックス・接客マナーなどトータルの要素)とサービス内容です。

簡単まとめ
高級店:コース時間が長く、料金も高い
大衆・格安店:コース時間は短めで、料金もリーズナブル
激安店:コース時間が短く、料金は激安

高級店ではモデルや芸能人並みの美女がたっぷりと時間をかけて濃厚サービスをしてくれます。

さらに彼女たちは高い学歴や教養、幅広い知識などがあり、どんなお客様とのトークにも対応し飽きさせず「また来たい」と思わせるプロフェッショナル!働く黒服(男子スタッフ)の質も求められます。

それに対して中級以下のリーズナブルな価格帯のソープでは、プレイは完全衛生器具着用(ゴム着用)、ハードサービスなし、女の子もごく普通の子や素人さんといった具合です。男子スタッフの質は高いに越したことはありませんが、ラフな感じのお店もあります。

全国のソープランド料金例

※高級系は90~120分、格安・激安店は40~60分程度のコースがメインです。

エリアランクと総額例
吉原(東京都)超高級:120,000円
高級:85,000円
中級:43,000円
大衆:36,000円
格安:23,000円
激安:9,000円
新宿(東京都)高級:65,000円
格安:23,000円
池袋(東京都)格安:23,000円
川崎(神奈川県)超高級:94,000円
高級:67,500円
大衆:35,000円
格安:20,000円
横浜(神奈川県)高級店:65,000円
大衆店:26,000円
格安店:20,000円
激安:9,900円
栄町(千葉県)高級:65,000円
大衆:28,000円
格安:17,000円
土浦(茨城県)格安:16,000円
激安:9,990円
大宮/西川口(埼玉県)大衆:25,000円
格安:17,000円
激安:9,500円
すすきの(北海道)大衆:29,000円
格安:24,000円
激安:9,000円
金津園(岐阜県)超高級:100,000円
高級:50,000円
中級:40,000円
大衆:32,000円
格安:20,000円
雄琴(滋賀県)高級:57,000円
中級:40,000円
大衆:35,500円
格安:23,000円
福原(兵庫県)高級:60,000円
大衆:30,000円
格安:23,000円
中洲(福岡県)高級:65,000円
中級:46,000円
大衆:30,000円
格安:24,000円
沖縄大衆:31,000円
格安:17,000円

エリア・ランク別男性給与

利用料金は激安1万円以下から上は10万円越えまで様々でした。それでは男子スタッフ(ソープ店員)のお給料はいかほどでしょうか?求人で出ている額を参考に平均給与をまとめてみました。

エリア正社員月給
吉原高級:36万円~
中級:35万円~
格安:30万円~
川崎格安:30万円~
雄琴大衆:30万円~
城東町(香川県)格安:30万円~
すすきの格安:25万円~
中洲格安:25万円~
沖縄格安:24万円~

全国各地のソープランド、どこでもだいたい正社員月給は25万円~大手グループだと30万円くらいからスタートし、研修期間が終われば徐々に上がっていくシステムのようです。

「普通の仕事とあんまり変わらない?」と思うかもしれませんが、ここに大入り手当や各種インセンティブ(報奨金)がつくので額面はもう少し上がったり、スピード出世が可能なのが特徴です。

だいたい店長・幹部候補クラスになると月給50万円以上とうたっている男子求人が多く、実際にインタビューを見ても年収1,000万円に届きそうな人も普通にいます。

男子スタッフインタビュー

ソープランドの男性求人

ソープランドの利用料金はランクやエリアによって様々ですが、同じくらいの価格帯のお店なら、男性スタッフ(店舗スタッフ)の給与はそれほど差がないことがわかりました。

スタートラインが同じなら、あとはお店のコンセプトや各種待遇(寮ありや社保完備など)を見比べてみて、自分が希望する環境のお店を探しましょう。

ソープランドの仕事の特徴として、実際に受付に立ってお客様と直接やりとりをするので、男性スタッフはいわば「お店の顔」でもあります。接客が好きな方や、ソープランドという独特の風俗業種の仕事に挑戦してみたい意欲のある方は、ぜひ当サイト【俺の風】で求人情報をチェックしてみてください。

ソープ求人はこちら

The following two tabs change content below.
ZAWA

ZAWA

ブラック会社からの脱出に成功した経験を持つライター。転職は「妥協・諦め」ではなく「意欲」が大事だと実感している。猫好き。おっぱい星への片道切符を握りしめている。