風俗業界『閑散期』の悲劇と打開策。備えあれば患いなし『繁忙期』までにやりたい5つのこと

閑散期と繁忙期について

風俗業界は何かと新しくなりますし、変化も多い業界ですが、これだけは決して変わらないというものが2つあります。

それが<閑散期>と<繁忙期>です。特に<閑散期>は客足も途絶え、売上が下がるという申告な問題もありますよね。

風俗業界の<閑散期>には、風俗店や働いているスタッフ・キャストにとって、どういった影響があるのでしょうか。今回は、<閑散期>に起きる悲劇、繁忙期との売上の差、打開策や繁忙期までにやっておきたいことなどを解説していきます。

<閑散期>は、店舗経営者様だけでなく、店長・マネージャー・スタッフさん全員が何をすれば良いのか把握しておけば乗り切れます。お店一丸となって運営ができるように、今一度<閑散期>と<繁忙期>について学んでおきましょう!

閑散期とは

<閑散期>とは、企業において来客や注文などが平均的に少なくなる時期のことです。反対に、平均よりも忙しい時期のことを<繁忙期>と言います。<閑散期>が来れば売上は減少しますし、<繁忙期>が来れば売上は上昇します。とくに風俗店スタッフは、売上に応じて歩合などが支給されるお店も多いため、<閑散期>においてはお給与が低くなるかもしれないという不安もあるのではないでしょうか。

閑散期はいつ来る?

一般的に<閑散期>は2月・6月・9月あたりのことを言います。<繁忙期>は1月・5月・7月・8月・12月です。<閑散期>の月にはそれぞれの特徴がありますので、順番に見ていきましょう。

【閑散期】2月の特徴
12月・1月というと年末年始を挟みます。年末には冬のボーナスが支給されるというのもあり、年始でお金をたくさん使う人が増える傾向です。その分2月は安静を取る人が多くなります。さらに、2月はまだ寒い時期なので、店舗型風俗では客足が途絶えるでしょう。(デリヘルなどの派遣型風俗は特に寒さの影響はありません)
【閑散期】6月の特徴
GW明け、5月終わりから6月にかけて梅雨の時期に入ります。雨の日は客足が悪いというのがありますよね。梅雨に入ると尚更多くなります。さらに夏前なので、夏休みに備えてお金を大きく動かす人が減少する時期でもあります。
【閑散期】9月の特徴
9月は夏休み明けになりますし、最悪なことに日本は台風の時期に突入します。前述のとおり、大型連休明けはお金の動きも悪くなるので、風俗店も閑散期に入るというわけです。6月の閑散期、9月の閑散期と月の感覚が狭いので、とくにこの時期の対策は非常に大切になります。

繁忙期との売上差は?

<閑散期>は決して売上がない月というわけではありませんが、通常の2倍以上売上が伸びる<繁忙期>よりも確実に劣ってしまいます。<繁忙期>が平均よりも2倍だったとして、<閑散期>が平均よりも下回ってしまうと、それだけで3倍の売上差が出てしまうというわけですね。

・・・大閑散期、キツくないですか?

風俗業界だけでなく、夜の街(キャバクラ・ガールズバー・ホストクラブなど)全体で売上が低迷しますので、これは何とかして乗り切っていかなければならないでしょう。そのためには、日頃からの運営に目を向ける必要もあります。

コロナ禍の長期休暇(GW,夏季,冬季,年末年始)は大丈夫?

今年の長期休暇も前年と同様に、コロナ禍で迎えることとなります。第6波が終わりましたが、感染者が増加傾向にあるのも気になりますよね。長期休暇は例年でいうと<繁忙期>ですが、今年は<閑散期>となってしまうのでしょうか?

2020年、2021年の長期休暇は、緊急事態宣言やまん延防止措置が適用されていましたので、客足もいまいちだったと思います。しかし今年は「前年外出できなかった分外出する」という意見も多いので、感染症対策を徹底し、イベントや割引クーポンを打ち出すことで客足は前年よりも回復する見込みがあるのではないでしょうか。

閑散期の悲劇の実話

みなさんはご存じですか?風俗店を悩ませてしまう悲劇の実話を・・・

実は<閑散期>の風俗業界では、このような悲劇も起きてしまうことがあるのです。

閑散期の悲劇①キャストの退店が相次ぐ

在籍キャストさんたちが<閑散期>でこのお店は稼げないと感じてしまい、出稼ぎや他店への移籍をしてしまいます。

閑散期の悲劇②繁忙期にお店を回しきれない

風俗店はキャストさんとお客様ありきで成り立ちますよね。繁忙期でお客様が戻ってくるのは嬉しいことですが、<閑散期>で抜けた分のキャストさんを確保していなければ、せっかくのイベントを打ち出してもキャストの人数が足りず、回しきれないという悲劇が毎年各地の風俗店で起こっているのです。

閑散期の打開策はコレだ!

<閑散期>を前年よりも乗り切るための打開策をこちらではご紹介いたします。必ずしも正しいわけではありませんが、これを応用することで他店との差をつけられる可能性が高まります。

イベントを打ち出す

<閑散期>には必ずイベントを打ち出すようにしましょう。イベントはお客様を少しでも引き付けられるものなら何でもかまいません。イベントがあるとないとでは明らかに差が出てきます。去年はやらなかった、というお店も今年は何か挑戦してみましょう。

開催できるイベントはたくさんあります。

  • 季節ごとのイベント
  • お客様が楽しめるイベント
  • キャストさんに対してのボーナスイベント

など。お店のコンセプトや客層、キャストの年齢層に合わせてのイベントを開催するのも良いでしょう。

他店の割引・値引き戦略に負けない

<閑散期>や<繁忙期>は特に、他店も様々な戦略をとってきます。特に多いのが、クーポン配布や値引き戦略。これで負けてしまうとお客様が他店に流れてしまうので、必ず負けないように同レベルかそれ以上の戦略を打ちましょう。

お客様の外出意欲を上げる策を打つことがポイント

他店との差を図るためには、【次回利用できる割引クーポンを配布する】という方法があります。発行日から1ヶ月以内というように期限をつけることで、他店が割引をしていない時期でも利用してもらえるというメリットがあります。<閑散期>などに狙い目を付けて、事前にクーポンを配布しておくのも良いでしょう。

繁忙期までにやっておきたい5つのこと

<閑散期>が来ると、繁忙期よりも圧倒的に暇になります。

暇すぎて暇すぎて「何をすればいいのか分からない」という風俗店のスタッフさんもいることでしょう。しかし<閑散期>を抜ければたちまち<繁忙期>が来ます。

備えあれば患いなし

暇、暇、と言わず<閑散期>こそ<繁忙期>に向けて備える期間だと思い、以下5つのことをやっておきましょう。

営業・求人サイト・SNSの更新

風俗店の公式ホームページでは、お客様が見る営業用ホームページと求人用ホームページがありますよね。(営業用サイトに求人ページがある場合もあります) 暇なときこそお店のホームぺージを隅々までチェックして更新されていない箇所をなくしていきましょう。

例えばイベント情報。既に終了しているイベントやキャンペーン情報が残っていたら更新して、最新情報に変えておきましょう。 とくに見落としてしまうのが【求人情報】です。

「今だけ面接交通費支給しています」
「12月限定!お友達と入店すれば保証が2倍」

などの見出しがついている場合は、上司に確認して変更しておきましょう。 また退店した女の子が「女の子一覧」のページに残ってしまっているなどはトラブルに繋がりかねないので、その都度チェックしておきましょう。

求人媒体にブログなどを書くのはこれらを済ませてからです。ブログには出稼ぎキャンペーンや季節の特典などの宣伝はもちろんですが、接客・ハウツー系の記事も見てくれることが多いので書くようにしましょう。

可能であればキャストさんにSNS(写メ日記)を更新してもらうのも良いでしょう。キャストさんの写メ日記はとくに良くお客様が見られます。新しい撮影スタイルなども提案しながらお願いすると、新しいお客様が見てくれる可能性も高まりますよ。

マニュアル更新・新規作成

キャスト用マニュアル、講習用マニュアルや、社内業務用マニュアルなどが古くなっていたら、いざという時に不便です。新入社員や体験入店の女の子はお店の前の状態を知らないので、新しい変化には気付けません。

「模様替えして備品置き場が変わってしまった」
「退社した人の名前と連絡先がまだ残っている」

など。見直してみると違う点があるものなので、一度チェックして修正しておきましょう。

余裕があれば社員のために新しくマニュアルを作るのもおすすめです。引き継ぎ書を作ってみることで自分でも分からない箇所が次々に出てきた、ということもあるので大変勉強になります。清掃業務も「清掃マニュアル」として新規作成すれば、それを利用して暇な社員も救えます。今のうちに仕事は作る側に回っておけば、将来的にも楽になるでしょう。

競合他社や業界の現状を把握

お店のホームぺージをチェックしたら、今度は同業他社のサイトをチェックしてみましょう。どんなキャンペーンを打ち出しているか、女の子の売り方などサイトを見ているだけでも、学べることはたくさんあります。

ミーティングがあった際に「〇〇のお店ではこういうキャンペーンを始めていました」など、自分自身にアイデアがなくても新たなアイデアに繋がる発言を出せるようになるのでおすすめです。そして自社サイトと見比べ、他社サイトに良い点があればマネさせていただくのも一つの手です。(パクリはしないように気をつけましょう)

また風俗業界のニュースや業界の動向についても暇な時期にしっかりチェックしておきましょう。最近の流行や、新店情報などは社内でのネタにもなりますし、お客様にお店の良いところをアピールするのにも使えます。他店と比較してもらわないと何がどれだけ良いのか分からないというお客様がほとんどなので重宝されますよ。

女の子の出勤・稼ぎを管理

「最近女の子が辞めていく」
「ずっと待機している子がいる」

このように思ったら女の子と直接話してあげてください。

理由なくキャストさんが続々と辞めていく風俗店は、正直に言いますが運営面でもかなり危ないです。<閑散期>だけでなく、常時暇になる可能性があります。定期的なメンタルケアは非常に重要ですが、ただ話を聞くのでは時間を消費してしまうだけなので、時間を決めて話し合いましょう。

事前にその女の子の出勤日数や指名本数などを調べておき、現状のお給料のことについて話し合いましょう。かしこまって呼び出してしまうと「私なにか悪いことした?」と思われてしまうので、フラットに話しかけるのがポイントです。

ホームページの女の子紹介も一緒に見て、プロフィールや宣材写真について話すのも良いでしょう。本人の意思にそった良い売り方が思いつくかもしれません。 女の子のプロフィールの書き方については別記事でもご紹介しています。是非そちらもチェックしてみてください。

女の子の紹介文を書いてみよう!

店内・事務所・待機所の清掃(備品補充)

世間では「年末の大掃除」なんてよく言いますが、風俗店が一番忙しい時期は「年末年始」です。風俗店はこの時期に行き届いた清掃ができないので、忙しくなる前の10月・11月頃にやっておくのをおすすめします。

とくにキャストさんの「待機室」の清掃は重要です。気持ちよく待機できるように暇な時間を使って、しっかり清掃しておきましょう。

  • エアコン(フィルター等)
  • 加湿器(フィルター等)
  • 本棚(整理整頓・拭き掃除)
  • 共有部のソファーや座椅子(掃除機・拭き掃除・カバー交換)
  • 窓拭き(カーテンが汚くないかチェック)
  • その他備品の清掃、補充

お客様の待合室は完璧でも自分たちが使用する事務所や、待機室を見渡してみると「なんかカーテン汚くない?」と気付くことも多いので、360度しっかり見渡して気付いた箇所から清掃していくのがポイントです。

スタッフのフォロー(店長/幹部の方向け)

店長や幹部など、上の役職の方向けですが、キャストさんだけでなく店舗スタッフや社員のフォローも必要です。この時期に転職してくる新人や、入社1年経っておらず<閑散期>や<繁忙期>に慣れていないスタッフにはとくにサポートしましょう。

暇になったと思えば、いきなり忙しくなるというのを、その他業種で経験したことのない人もいます。どういった感じになるのか事前に教えておいたり、その人に今できることを明確に提示することがポイントです。<閑散期>で辞めてしまうのは、キャストさんだけではありません。役職持ちの方は、スタッフにも目を向ける必要があります。

他店の役職持ちの方がどういった指導方法をしているのか、俺の風【闘う男のインタビュー】で公開しています。様々なやり方を参考にしてみましょう!

闘う男のインタビューはこちら

閑散期に風俗業界へ転職する方へ

これから高収入求人で転職を考えている方は<閑散期>に被ってしまうこともあるかもしれません。<閑散期>での転職は、かなり不安ですよね。とくに風俗業界は実力主義・結果主義も多いので、自分が頑張らなければ稼げないと感じてしまう人もいますが、<閑散期>でもご安心ください。

創業10年以上の老舗店、急成長中のグループ店、大型グループ店など。<閑散期>を含めても、毎年の売上に差がないお店は探せばいくらでも見つかります。

【俺の風】では、一般的に繁忙期と言われる年末年始はもちろんのこと、ボーナス期を過ぎた2月にも安定した入客がある風俗店の求人を多数掲載しています。気になった方は下のリンクから働きたいエリアをクリック!風俗店で働いて高収入を得ましょう!

高収入男性求人は『俺の風』!

まとめ【閑散期こそ繁忙期に備えましょう!】

今回は<閑散期>の風俗店についてや、やるべきことについてを解説していきました。<閑散期>ほど<繁忙期>に備えてやるべきことがたくさんあります。この時期は暇になる、とは絶対思わずに、出来ることから始めていきましょう!

【俺の風ブログ】では、他にも風俗運営についての記事を公開しています。迷ったときは、以下の記事も参考にしてください。

高収入男性求人をお探しなら【俺の風】がおすすめです。関東・関西をはじめとした、様々な都道府県の高収入ナイトワーク求人を掲載しています。未経験OK・転職者歓迎の求人が多いので、一度チェックしてみてくださいね。

高収入男性求人は『俺の風』!

The following two tabs change content below.
すね毛30cm

すね毛30cm

飲食店歴7年▶︎▶︎▶︎風俗ライター1年生。ツラミ・イチボ・ミスジ・ハネシタ。牛と戦うこと(焼肉)が大好きです。最近の特技は、階段を踏み外すこと!よろしくお願いします!