『風俗のボーイ』がイケてる職業として話題になっている件について

ここ最近になって風俗のボーイが実は「イケてる」職業として話題になっていることはご存知ですか?世間のイメージでは「いかがわしい」、「怪しい」、「2つの意味でブラック」とか…。でも本当は全くそんなことないんです!むしろ「安全」、「安定」、「将来性」がある仕事で、仕事内容もやりがいのあるものばかりなのでイケてる職業として人気なんです!なぜ「イケてる」のか、迫っていきましょう!

「風俗のボーイ」がなぜイケてるのか

風俗の仕事について求人やコラム記事を読んでいたらあることに気が付きました。

最近のボーイさんってなんかイケてね?

そこでいろいろリサーチしてみてビックリしました。
転職を考えている人や仕事を探している人の間で風俗のボーイが「イケてる」職業として話題になっていたんです!

「なんで風俗のボーイが?もっと他にありそうなもんなのに…」

もっと掘り下げてみたら2つのポイントが原因としてわかりました。

ボーイさんの恰好
仕事内容

この2つのポイントがイケてる要素として多くの男性たちを虜にしているのです。
まずボーイさんの外見である「服装」や「雰囲気」がイケてると感じられてるみたいですね。

スーツはパリッとした細身のシルエットで、ネクタイは派手過ぎないがトレンドを抑えたオシャレ感、光沢とデザイン性を基調とした革靴でビシッとキメる
そしてロレックスの腕時計がちらりと見える。
長めの前髪を上げてさらっと固める…ゆるふわパーマをかけてフェミニン感を演出。
ブランド物の財布から取り出されるのは、プラチナカード。。。

確かにカッコいい…
大学生や新社会人がイメージしがちな理想の社会人ってこんな感じですよね(笑)
だけど実際に働き始めてわかるもんだけど、これって似せることはできても本物になることはできないんですよね。できるのは、勝ち組になった人間無理をした人間くらいなもんです。

でも本当に最近の風俗のボーイさんってこういう人が増えてきてるんですよ。
もちろん無理をせずに本物にね。

ただ服を着るだけじゃダメですよ。服を着るだけじゃ、服に「着られて」いるだけですから。
カッコいい男というのは責任感ある仕事をすることで顔つきも変わってきますし、醸し出す雰囲気が凛々しくなってくるんですよね。
そういう雰囲気を醸し出した男が良い服を着るから「イケてる」ってなるわけなんです。

 

そしてイケてるのは見た目だけじゃありません。
風俗のボーイの仕事って、いろんな職業のスキルを網羅していて仕事内容が他の業種を逸脱しているからカッコいいと言われています。

○店舗内の掃除や備品管理などの事務作業をテキパキとこなし、ササッと終わらせる。かと思えばお客様や取引先との対応にハキハキと受け答えする。
○流行を先読みしユーザーの一手先を打ち、WEBやSNSの更新をしたりイベントの企画・運営をこなしたりと自分のセンスを発揮させる。
○仕事をバリバリこなしたかと思えば、お店の女の子たちの体調を気遣ったり相談事に親身になってあげたりと紳士な一面を見せる

などなど…。
一つのことだけでなく、いろんなジャンルの仕事をこなす姿が「イケてる」となるわけですね。
さらにマネージャー店長クラスになるとお金の管理新人の採用キャストのプロモーション業務なども加わってきます。

営業・事務・企画・プロデュース・WEB運営・PCスキル・サービス・経理・人事などなど…ここで培われる能力は数知れず。

これだけの業種の仕事をこなすことができれば、デキるビジネスマンとして認めざるを得ませんね。

そのうち「ハイパーメディアクリエイター」くらいよくわからない職業なのになんとなくカッコいい(?)とか「なんかすごいんだろうな…」と思われるくらいの職業に変わっていきますよ(笑)

かなりの能力を求められていそうですが、実際は少しずつ覚えていくものなので、自分でも気づかないうちに自然とできるようになるみたいです。
つまり最初から「頭の良さ」とか「今まで何をやってきたのか」などは全く気にされていません。後で説明しますが「やる気」さえあれば勝っていける業界なんです。

風俗業界のイメージが変わってきている

ここで疑問に出てくることがあります。

本当にそんな職業なの?
そんなこと言って実際は超絶ブラックなんじゃね?

と、業界に対するマイナスなイメージを浮かべなかったですか?

安心してください。大丈夫です。

時間を掛けて取り締まりや業界人が改善を図ったおかげで、安心・安全」で「将来性」のある業界になることができました。
今頭の中にいるであろう「体育会系の成れの果てみたいな人間」や「ヤンキー上がりみたいな輩」はもういませんので。
信頼できる業界ということが証明されたため、いろんな業種の人材が「ボーイ」に転職してきているわけです。

また、風俗業界で成功している人を見ると「何か犯罪的なことやアウトロー的なことをして大金を得た」みたいな印象を持ちません?
多くの人を騙して、従業員を奴隷のように扱って大金をせしめているような。
そんな危険なニオイを感じるかもしれませんが、そのニオイはフェイクです。業界のことを何も知らない人が漫画や映画なんかに感化されて勝手に作りだしたイメージが広がっただけです。

ちゃんと誠実なことをして稼いでいるだけなので、ヨコシマな考えは捨てちゃってください(笑)

世間の間では怪しい業界のイメージを持たれがちですが、それは実際に働いている人のイメージでもあります。
つまり働く人が業界のイメージを変えることができるということ。別の職種で働いている人やこれからこの業界で入ろうとしている人が「まともな」人であればそのイメージはクリーンなものとして認知されていきます。

ボーイの詳しい仕事内容についてはコチラ↓

風俗店のボーイって何するの?体入でチェックしておきたいポイント

気になる給料は…?将来性は…?

給料

さて、気になる給料ですがざっくり紹介します。

ボーイ:25~40万円
幹部、マネージャー:50~60万円
店長:60~100万円

こんな感じです。
思ったり多くないですか?
夢広がりますよね…。
だからパリッとしたスーツや高い革靴を買えて、ロレックスを無理せず手に入れることができるんですね…。

ボーイの給料は一般的だとして、やっぱり店長クラスまでいってこそ理想的な生活ができそうなものです。
こなす仕事量が多い分給料が高いということもありますが、業界自体は潤っているけど人手不足ということもあってここまでの給料が実現できるわけですね(←ここ大事)。

実は「やる気」さえあればスピード昇進も充分望めるのが、この職業の面白いところです。
先ほど言った「やる気さえあれば問題ない」というのは、この業界は学歴も職歴も不問であり、その「やる気」がどれだけあるかが重要なんです。
平等な基準で評価されるようになったからスピード昇進が可能なんですね。

つまりどんな経歴の持ち主だからってこの業界の上では元無職の人と同じ「並」の人間でしかないんです。
そこから仕事を頑張っていくことで高いレベルの人材として認められていくということです。

将来性

もう一つ気になるのは、「風俗業界は将来性があるのか?」ということです。
やる気を出して入店したのはいいが業界も業界なので、すぐに潰れてしまわないかという危惧です。

大丈夫です!
入店した店がアウトローな店とか人気がない店とかでなければ、よっぽどのことがない限り潰れることはありません!

そもそも業界自体が潤い続けていく業界なわけなので枯渇することがありません。簡単に言っちゃえば三大欲求に抗うことはできないということですね(笑)

そして未経験の人でもしっかりできるように新人の教育制度が整っていることも将来性に繋がっています。
職場の環境作りに力を入れているので、異業種から転職してきた人たちでも「デキる」ボーイになれるわけです。
上司のさじ加減ではなく決められた基準で、その人が「何をしたのか」を判断して評価されていくわけで、
自分が売り上げにどれだけ貢献したのか、お店のためにどれだけ動いたのかなどが重要になってきます。自分がどれだけ「頑張っている」のかによって評価の具合が変わっていくのです。

こういった取り組みがまともな人たちによって行われているので、業界として安心・安全」で「将来性があると言えるわけです。

ボーイの業界について知りたい方はコチラ↓

風俗業界はまともな職業?未経験でも幹部やマネージャーになれる!スピード昇進できるその理由とは!?

今の生活を変えたければ、今すぐ行動をする

あなたは今、どんな気持ちで毎日を過ごしていますか?

「今の職場に満足できない…」
「仕事に見合った給料じゃない…」
「ステップアップできる仕事がしたい…」
「良い仕事がしたいけど、見つからない…」
「ちゃんとした職場で働きたい…」
「学歴も職歴もないけど、高い給料が欲しい…」
「お金持ちになりたい」

こんなことを思っていたとします。
はて…思っているだけで、はたして変わるでしょうか。

例えば、家に閉じこもっている人が

なんかいいことないかな…

と呟いているのと同じレベルです。
何も行動を起こそうとしないのに、恩恵だけあやかろうとしている心理です。

つまりあなたが行動しない限り、あなたの生活は何も変わらないということです。

「今忙しいし…」
「まだタイミングじゃないから…」
「今の生活が一区切りついたらやる」

無意識に行動しない言い訳を自分に言い聞かせてませんか?
現状に不満を抱いているが変化を恐れ、行動しない理由を他所のせいにして、自分を正当化しようとしているのです。
今より現状が良くなるのに、今しか見えていないとどうしてもそういう思考になっちゃいます。

ここで2つの将来像パターンを比べてみましょう。

もしこのまま今の生活を続けた場合…

①職場も自宅も同じ風景のまま、不満を持ちながら途方もなく仕事をしていく生活。
家と職場を行き来する道は色褪せていき、起きた変化と言えば年齢を重ねていくことくらい。

②刺激が少ないルーティンワークなので、脳は衰退し表情筋が動かないのでそのまま顔が老けていく。

③結婚して家族を持ったとしても生活水準自体は変わらないので、楽しいのは最初のうちだけ。そこにさらなる金銭的な圧迫が。頑張ろうと思っても時すでに遅し、もう40代。ここから現状が良くなる見込みはない。

④次第に家の中が曇っていく…。そうなった頃にふと思う、「あの時転職していればこんなことにならなかったのでは…?

一方、ボーイに転職した場合…

①収入が高くなったことで、できることが増え生活水準が上がる
月々の支払いや残高を気にしなくなり、コンビニやスーパーで値段を見ずに買うようになる。

②金銭的な余裕ができたことで身なりにお金を掛けるようになる。いい服や物を身につけたことでもっと意欲が沸き、仕事に打ち込むようになる。
さらに収入が増え、生活の基盤が変わる。

③都内のデザイナーズマンションに引っ越し、オシャレな家具で部屋をレイアウト、食事はほとんど外食になる。新車を買い、遊びのレベルが格段に変わる。
心に余裕があるので、女性にモテるようになる。

④昇進したことで責任ある立場になり、仕事がより刺激的なものになる。
表情は生き生きとし、若々しく齢をとる。

⑤結婚し子供ができても、経済的な余裕があるため裕福な家庭を築く。
仕事も家庭も理想的な生活を手に入れた。

⑥休日に朝日を浴びながら淹れたてのコーヒーを飲んで至福を感じる。そのとき、ふと思う「あのとき転職しといて良かったな…

以上です。
少し誇張した部分もありますが、言ってしまえば全くあり得ない話ではないんです。
可能性としては充分あります。

この2つのパターンを分けた大きな要因って、実は「転職をした」ことではなくて

収入が増えた」ことなんです。

これ、本質です。
ただ他の会社に転職や就職をしただけでは、本当に収入が変わる可能性って低いんですよ。
収入が増えたから生活を変えることができたわけで。
やらしい話、心が豊かになったり裕福な暮らしを手に入れたりできるのは「収入」によるんです。

その可能性を大きく持ってるのが「風俗のボーイ」なんです。

あなたが「やる気」を持って仕事に励みさえすれば、
同年代の会社員をしている友達の収入なんて容易に超えることができます。

それほどこの業界は「可能性」に満ち溢れています

そのやらない理由を探すことより、自分の輝く未来を想像してください。
あなたが行動しなければ何も変わらない。ということは、あなたが行動すれば変えることができるということです。

求人サイト『俺の風』には「安心・安全」で「将来性」があり「高収入」のお店がたくさん載っています。
なにより多くの方がこのサイトを使って転職に成功しているので、信頼性が高いです。
参考程度でも一度チェックしてみてください。

未来を変えるために、「」行動しましょう。

風俗のボーイの求人を探してみる

The following two tabs change content below.
たぬきの風

たぬきの風

ふざけるの大好きライター。オナニーにならないように心掛けてます。 『シンプルの美学』を提唱。高収入業界の魅力を伝わればいいなぁ。