「最近暇すぎ…」風俗スタッフが暇なときこそしておきたいこと5選

風俗業界には、他業界と同じように繁忙期もあれば閑散期もあります…。今回は「暇すぎて何をすればいいのか分からない」という風俗店員・ボーイさん向けの〈暇なときこそしておきたい仕事〉をまとめてご紹介!丁寧な接客も大切ですがホームページの更新や清掃などなど…身近で些細なことこそ意外と売上を左右するかも!?暇人必見です!

365日大盛況の風俗店なんてありません…。

風俗店の繁忙期・閑散期について 求人でよく「年中大盛況!」なんて言っているお店もありますが、どんなにお金のある大手グループだってお客様がいない時期はあります。

お店や業種・業態によっても少し違いますが風俗店の繁忙期と閑散期はこんな感じ…

繁忙期1月、5月、7月(8月)、12月
閑散期2月、9月、10月、11月

もうお分かりかと思いますが、風俗店の客入りが良い時期は大型連休やボーナス時期など、特に「年末年始」と「ゴールデンウイーク」「お盆」が書き入れ時!そして開放的な気分になりやすい「真夏」にもお客様が増えます。 そのほかの時期、特に2月と秋にはお客様が入らない時間帯も増えてきます。この閑散期をどう過ごすかでそのお店の今後が決まるかも!?今回は「もう店が暇で暇で仕方ない!」という方のための対策法をご紹介します。

上司にやることないか聞いてみよ。店長~!…あ、あれ。

まず暇なときは上長に指示を仰ぐのが鉄則!ですが、上司も暇そうなお店や、外出してしまっている、そもそも俺が店長・・・・なんていう人もいるのではないでしょうか。そんな方々にまずはやる気スイッチとして暇つぶし仕事のスピードメニューをご紹介します。

暇つぶし仕事スピードメニュー

1.周りにスタッフがいたら話しかけてみる
2.机の整理整頓をする
3.PC内のファイル整理&PCの設定変更
4.ついでに他の机の拭き掃除も

と、ご紹介しましたが一つだけ注意したいのは周りのスタッフとのおしゃべりです。これは信頼関係を築く上で大変重要ですが、お客様や女の子に関することを軽々しく話すことは絶対厳禁です。「俺は仕事中の会社員!」ということを忘れないでください。どこで何を聞かれているのか分かりません。あくまで仕事の情報共有や、趣味の話などにとどめておきましょう。

たまにはPC内のファイル整理してみるのも良いでしょう。ファイルを移動させるために開かなかったデータを見返していると「この時期の予算はこれだけだったんだ~」など今との比較や新たな発見に繋がるかもしれません。

…にしても暇!一体何をしたらいいんだ!

俺は5億年ボタンでも押したのか?」と思う程暇な方は、スマホばっかりイジってないで仕事時間を有意義なものにしましょう。

些細な業務でも実際に動くことで自分のやる気の持続にも繋がり、上司や周りのスタッフのお尻を叩いてあげることもできるので職場自体の雰囲気を良くしていきます。まずは今できることからチャレンジしてみてください。

暇なときにこそして欲しい!風俗店員の業務

その1ー とにかく清掃

世間では「年末の大掃除」なんてよく言いますが、先ほどもお話したように風俗店が一番忙しい時期は「年末年始」です。風俗店はこの時期に行き届いた清掃ができないので忙しくなる前の11月頃にやっておくのもオススメ!11月は結構暇なお店が多いですからね…。とくに女の子の「待機室」の清掃は重要です!女の子が気持ちよく待機できるように暇な時間を使ってしっかり清掃しておきましょう。

●エアコン(フィルター等)
●加湿器(フィルター等)
●本棚(整理整頓・拭き掃除)
●共有部のソファーや座椅子(掃除機・拭き掃除・カバー交換)
●窓拭き(カーテンが汚くないかチェック)

等々…お客様の待合室は完璧でも自分たちが使用する事務所や、女の子の待機室をじーっと見渡してみると「あれ?なんかカーテンめっちゃ黄色くない?(笑)」など気付くことも多いので一度360度しっかり見渡して気付いた箇所から清掃していくのがオススメです。

その2ー 営業&求人サイトの更新

風俗店の公式ホームページでは、お客様が見る営業用ホームページと求人用ホームページがあることが多いですよね。(営業用サイトに求人ページがある場合もあります) 暇なときこそお店のホームぺージを隅々までチェックして更新されていない箇所を一つ一つなくしていきましょう。

例えばイベント情報。既に終了しているイベントやキャンペーン情報が残っていたら更新して最新情報に変えておきましょう。 案外見落としがちなのが求人情報です。「今だけ面接交通費支給しています!」「12月限定!お友達と入店すれば保証が2倍!」などの見出しがついている場合は上司に確認して変更しておきましょう。 また退店した女の子が「女の子一覧」のページに残ってしまっている、等はトラブルに繋がりかねないので暇でなくてもしっかりチェックしておきましょう。

求人媒体にブログなどを書くのはこれらを済ませてからです!ブログには出稼ぎのキャンペーンや季節の特典などの宣伝はもちろんですが、接客・ハウツー系の記事も見てくれることが多いので書くようにしましょう。

その3ー 他社サイトや業界のニュースをチェック

自分が働くお店のホームぺージをチェックしたら、今度は同業他社のサイトをチェックしてみましょう。どんなキャンペーンを打ち出しているか、女の子の売り方などサイトを見ているだけでも学びとれることは沢山あります。ミーティングがあった際に「〇〇のお店ではこういうキャンペーンを始めていました」等、自分自身にアイデアがなくても新たなアイデアに繋がる発言を出せるようになるのでオススメです。そして自社サイトと見比べ、他社サイトに良い点があればマネさせていただくのも一つの手です。ただし、もろパクリしないようにだけ気をつけましょう!(笑)

また風俗業界のニュースや業界の動向についても暇な時期にしっかりチェックしておきましょう。最近の流行や、新店情報などは社内での会話のネタにもなりますし、お客様にお店の良いところをアピールするのにも使えます。他店と比較してもらわないと何がどれだけいいのか分からない!という方がほとんどなので重宝されます。

その4― マニュアル更新・新規作成

女の子のマニュアル講習用の冊子や、社内の業務マニュアル等が古くなっていたらいざという時に不便です。新入社員や体験入店の女の子はお店の前の状態を知らないので変化に気付けません。「模様替えして備品置き場が変わってしまった」「退社した人の名前と連絡先がまだ残っている」…などなど見直してみると違う点があるものなので一度チェックして違う点があれば修正しておきましょう。

また、余裕があれば社員のために新しくマニュアルを作るのもありです!引き継ぎ書を作ってみることで自分でも分からない箇所が次々に出てきた、ということもあるので大変勉強になります。「その1」でご紹介した清掃業務も「清掃マニュアル」として新規作成すればそれを利用して自分のような暇な社員を救えるでしょう!(笑)自分が将来ラクしたければ、今のうちに仕事は作る側に回っておきましょう。…みたいなことを新卒のときによく言われました。

その5― 女の子の稼ぎをチェック

「なんか最近女の子がやたら辞めていくな~」「ていうかあの子ずっと待機してない…?」 そう思ったら重い腰を上げて女の子と直接話してあげてください。(ガンバレ!)理由なく女の子が続々と辞めていく風俗店はヤバいです。閑散期だけでなく常時暇店になる可能性があります。定期的な女の子のメンタルケアは非常に重要なのですがただ話を聞くのではムダに時間を消費してしまうだけなので何分までと決めて話し合いましょう。できれば「最近、あの客がウザくて~」という話にはもっていきたくないので(笑)、事前にその女の子の出勤日数や指名本数などを調べておき、現状のお給料のことについて話し合いましょう。かしこまって呼び出してしまうと私なにか悪いことした?と思われてしまうので「最近みんなに聞いてるんだけど~(笑)」と軽く話しかけるのがおすすめです。

ホームページの女の子の紹介も一緒に見てみてプロフィールや宣材写真について話すのも良いですね。本人の意思にそった良い売り方が思いつくかもしれません。 女の子のプロフィールの書き方については別記事でもご紹介しています。是非そちらもチェックしてみてください!

女の子の紹介文を書いてみよう!

「暇すぎてヤバい!」と思ったら俺の風で職探し!

「そろそろ見切りつけた方がいいのかもな~…」と思ったら、最近アドトラックで大人気の【俺の風】で職探し! 俺の風なら大手グループ店や、より高収入な風俗店が、エリア別・職種別・こだわり別で探せます。

最近は完全週休二日制のお店や、社会保険完備のお店もかなり増えてきています。お金もプライベートも大事にしたいなら【俺の風】で気になるお店をチェック!

男性高収入求人なら「俺の風」

俺の風公式Twitterでは「#稼げる男のマメ知識」でビジネス用語やスキルアップに使える豆知識をご紹介しておりますのでそちらも是非…( ˘ω˘ )

俺の風公式Twitter

The following two tabs change content below.
harami

harami

大阪に住む新米ライター。 ボーッとしているようで実はボーッとしている。 好きな牛肉の部位はハラミです。