30代・40代の転職希望者必見!!転職に「風俗業界」という選択肢

今回は30代・40代の転職希望者の方のために風俗業界で働くことのメリットをご紹介します!!

30代・40代の転職戦線

一般的に転職するなら「35歳まで」ということをよく耳にしますよね。
ですが35歳を超えてからでも転職に成功し、素晴らしい人生を歩んでいる人は沢山います。
基礎的なビジネスマナー研修をすでに修了している若い第二新卒も歓迎されますが、圧倒的に求人数が多いのは25歳~です!30代の転職もさることながら、最近は40歳以上の転職者も増加傾向にあります。
とは言っても、今年は社員の『解雇の金銭解決制度』の導入で転職戦線がさらに激化するのでは?と言われています。また、2017年の景気も転職をする上で向かい風になってきそうですよね。
「前職で医療関係の仕事をしていた」であったり、「IT関係で管理職をしていた」であったり…手に職があって管理職経験もある方などは転職も難しくないでしょう。
ですが、そうでない方も沢山いますよね。そんな方達は「何年間も就活しなきゃいけないんだろうな」「資格がないからなかなか決まらないだろうな」と思っているかもしれません。
そんな方々にまずは最近の30代・40代の転職者が視野に入れている業界についてお話します。

30代・40代の未経験者求人

給与が安い、精神的に今の仕事を続けていけない、他にやりたいことがあるということはどの年代の転職者にもあることです。
ですが、一般企業に勤めている30代・40代は中堅社員。管理職を任されるような年齢ですよね。
心機一転新しいことがしたいと思う30代、40代の転職者の方が現実的に見ている業界はどの業界でしょうか?

介護業界

30代~40代の転職者が最も転職しやすい業界が「介護業界」です。
どの施設も慢性的な人材不足のため、非常に転職がしやすい業界です。
また、責任者や施設長、もしくはケアマネージャーなどのスキルアップの道も多いので介護ビジネスに興味がある方はお勧めです。
勿論、介護スタッフからのスタートとなるので介護を「ビジネス」と捉えられない人には不向きな職業だと言えます。介護は「究極の接客業」と言われていますが、気持ちが入り過ぎる人では利用者様の死を悼むあまり仕事が辛くなったり、逆に思い通りにいかないことに腹を立てて虐待をしたりなど、双方にとって良くない状況に陥ります。自分の適性に合っていると思う方は目指してみてもいいかもしれません。

外食業界

激務なイメージも強い「外食業界」ですが、市場も横ばいで安定した業界と言えます。
「外食業界」も人手不足のため、比較的受かりやすい業界です。ですが、世間のイメージでもあるようにアルバイトから社員、そしてリーダー、ゆくゆくは店長…という風にスキルアップすればするほど長時間労働を強いられます。
体力には自信があるという人にお勧めの業界ですが、そうでない人には向かないお仕事です。幹部候補・店長候補の中途採用求人が多いのもこの業界の特徴です。激務な分、高収入が期待できるでしょう。

設備管理業界

所謂、「ビルメンテナンス」のお仕事です。このお仕事には様々な職種がありますが、具体的にはビルや施設で電気等の点検や監視をする職種(要資格)や、清掃員、警備員などの職種があります。
技術が肝となる職種もありますが、資格なしでも働ける職種があります。人とあまり関わりのなさそうな業界に思われがちですが、チームワークや上司などとの連携は非常に大切なためコミュニケーション能力は必須です。

他にも、不動産業界や運送(運輸)業界なども視野にいれている方が多いです。職種では営業、販売、製造などが人気です。

風俗業界という選択

30代・40代の方が現実的に見ている業界についてお話しました。
どの業界も就職はしやすいですが長時間労働を強いられたり、給与が安かったりといった会社も多いです。
ですが転職は第二の人生を歩むチャンスです!失敗はしたくないですよね。
次に、30代・40代の男性の「大穴を狙うならここ!」という業界をご紹介します!!

大穴を狙うなら風俗業界

皆さんは「風俗業界」と聞いてどういったイメージを持つでしょうか。
普段お世話になっている男性も多いと思いますが、そうではなく、「職場」として捉えたときどのような印象でしょうか?まだまだ「中の人はコワい人たちばっかりなんでしょ」「テキトーにしてても客は入るから楽そう」など様々な意見があるかと思います。
ですが、そのようなイメージとは全く違った職場環境があるのが風俗業界です。
風俗を利用するときにどんな人が案内してくれたでしょうか?大抵の人は「普通の愛想の良い男性スタッフ」が案内してたはずです。飲食店でもそうですが、愛想の悪いスタッフがいるお店には行きたくなくなってしまいますよね。風俗店でもコミュニケーション能力が肝となってきます。相手のお客様は満足のできるサービスを求めてお店にやってくるわけです。風俗業はサービス業です!女性キャストはもちろんですが、男性キャストの接客が次に繋がるかを左右する場合もあります。
業務内容は複雑ではないため、始めやすいお仕事ですが、決して簡単なお仕事ではありません!
キャスト管理や後輩や部下の育成などもしなけらばならない繊細なサービス業です。「風俗業界」はやりがいがあり、給与も高いため、非常にお勧めできる業態です。
次は、風俗業界で働くメリットについてお話します。

収入面

なんと言っても『高収入』というのが「風俗業界」の最大のメリットです。
また、短期的に稼ぎたいからこの業界を選んだという人も少なくないため、管理職のポストが空いていることが多いです。今まで競争率が高くて管理職を諦めてきた方たちにとっても立てるステージがあります。
半年で管理職なんてこともあり得ますよ!管理職や店長になれば当然お給料も上がります。前職の倍の年収があるなんて方もいらっしゃいます。

学歴・経歴・年齢不問

学歴や経歴だけでなく、年齢も問わず働けるというのも風俗業界の魅力です。風俗店では30代~40代をターゲットとしたの幹部候補・店長候補の求人が大変多いです。30代、40代の男性は社会経験が豊富にあり、いろんな人に対応がきくような適応力のある方が多いです。風俗店はそのような方を募集しています。

独立という視野

独立という視野が広がるのも「風俗業界」の魅力です。先ほども述べたように、風俗店では管理職のポストが空いていて非常にステップアップがしやすい業界でもあります。
マネージャーから店長になり、経験を積めば見えてくるのが「独立」です。店長の業務で培ったノウハウがあれば開業も夢ではありません。
収入はさらに増え、年収1000万円以上という方も沢山いらっしゃいます。また、大手グループ店では「独立支援制度」を設けているところもある為、働くお店が自分の独立をバックアップしてくれることもありますよ!

風俗業界という選択まとめ

現在、就職活動中の30代・40代の皆様、30代・40代で今から転職を考えているという皆様には風俗業界という選択肢があります。

現在、在職中の方は副業からでも働くことが可能です。まずは働いてみて転職を考えてみてはいかがでしょうか?副業に最適なフロントスタッフのお仕事や送迎ドライバーのお仕事の求人もあります。まず「副業」から業界の裏側やお店の雰囲気を知りませんか?副業の求人は【俺の風】の【副業OK】ページから検索できます。
【俺の風】副業OK

風俗業界のお仕事は忙しく大変かもしれません。ですが、それ以上に高収入が見込めてステップアップもしやすい業界です。興味のある方は是非【俺の風】からあなたに合った業種をお探しください。